2023.1.23

迷惑客「私の方が早く済むから!」“トンデモ理論”で堂々と横入り!?→厄介おばさんにスカッと一喝!

日常では何かと理不尽なことも多く、モヤモヤするような出来事はありませんか? 今回は実際に募集したそんなモヤモヤを吹き飛ばしてスカッとさせてくれるエピソードをご紹介します!

    すぐ終わるから?

    雨が降っていたある日、どうしてもベビー用品を買いに行かなければならず、子ども2人を連れて買い物に行きました。

    足元も悪いなか、やっとの思いでお店に着くとレジは長蛇の列…。
    ぐずる子ども2人をなだめてやっとの思いでレジに並んでいると、あと少しというところでおばさんが横から割って入ってきました。

    そして、「私の方がすぐ終わるから」と、訳のわからない一言。
    あまりの出来事に呆気にとられてしまい、反論できない私…。

    出典:lamire
    その後、おばさんが意気揚々とレジに商品を並べ会計へ。
    お財布を出していると…店員さんが「後ろのお客様の方が先でしたので、会計はその次になります。順番は守って下さいね」とサラッと一喝。

    おばさんが悔しそうな顔をして渋々後ろに下がると、彼女は私に向かって「子ども2人を1人で連れて並ぶだけでも大変ですよね。不快な思いをさせてしまいすみません。」と声をかけてくれました。

    その優しい気持ちに感動して泣きそうになりながら会計を済ませました。
    それ以降、買い物は必ずその店でするようになりました。
    (女性/主婦)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    人に対して嫌な態度を取る人は、放っておいて正解かもしれませんね。
    反面教師として、自分は周りの人に対して優しくありたいものですね。

    以上、スカッと体験談でした。

    次回の「スカッと体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼