2023.1.05

『残念ですが無理です』お店で暴れたクレーマーは顔見知り!?→“契約取り消し”の大事件に発展…

言ってしまった言葉、やってしまった行動を取り消すことはできません…。今回は“自分の言動”が原因で転落したクレーマーが登場する漫画「「半額にしろ!」と無茶を言ってくる迷惑クレーマー」を紹介します!

    『「半額にしろ!」と無茶を言ってくる迷惑クレーマー』

    ある日、トクサが働くお店に迷惑なクレーマーがやってきました。
    高圧的な態度でトクサたち店員を怒鳴りつけ「商品を半額にしろ!」などムチャぶりしてくる始末…。

    しかしトクサは少し冷静でした。というのも、クレームをつけてきた迷惑客は、先日トクサが車を購入したときの担当者・タチバナだったからなのです…。
    タチバナはトクサの正体に気づいておらず、罵詈雑言の嵐…。

    堪忍袋の緒が切れたトクサは、タチバナの上司に電話し車の購入をキャンセルしたのです…。

    その夜、謝罪に訪れたタチバナとその上司…


    出典:Youtube

    出典:Youtube

    出典:Youtube
    昼間の様子からは想像もつかないほどしおらしい態度のタチバナ、誠心誠意謝罪しお詫びとしてオプションをつけると提案してくれる上司…。
    その様子に思うところはあるものの、タチバナのお店での傍若無人な態度に信頼する気持ちを失っていたトクサ…。

    「大事な車をそのような人に任せられない」と言い切り、2人には帰ってもらうことに。
    タチバナの今後の処遇を気にしつつも「このことがキッカケで意識が変わってくれればいいな…」と願うのでした。

    接する人によって態度の変わるタチバナに唖然…

    自分が置かれている立場や接している人によって態度を変える人、あなたの周りにもいませんか?
    どんな人にも平等に真摯な対応を心がけたいものですね。


    エトラちゃんは見た!さんのYouTube
    (lamire編集部)(イラスト/エトラちゃんは見た!)
    本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。