2022.12.30

【ダメ夫にお仕置き!】「邪魔するな!」子どもを邪険に扱うゲーム依存夫にプチンッ!→“怒りの制裁”を下すことに…

日常では何かと理不尽なことも多く、モヤモヤするような出来事はありませんか? 今回は実際に募集したそんなモヤモヤを吹き飛ばしてスカッとさせてくれるエピソードをご紹介します!

    ゲームばかりで何もしない旦那

    当時1歳になった子どもを育てていたとき、旦那は家にいる間ずっと友達と通話しながらゲームをやっており、育児はおろか家事も全くやらずやりたい放題でした。

    子どもを保育園に預けてパートを始めた頃だったのですが、家事や育児は全部私…そんな生活が2ヶ月間ほど続きました。
    百歩ゆずってゲームをしているだけならいいのですが、子どもがかまってほしくて近づくと、「邪魔するな!」とキツく怒ることもあり、いつも子どもは隅で遊んでいました…。

    ある日、子どもがちょっと声を掛けただけで失敗して八つ当たりをしようとしたので、我慢の限界がきて反射的に旦那の腕を掴んで玄関まで引きずっていき、「ゲームばかりやって何もせず、子どもに八つ当たりまでしてほんと大人気ない!」と説教!

    出典:lamire
    外に出して放置しました。

    数時間後、旦那を家に入れると、土下座して謝ってきました。
    それからは家事と育児に協力してくれるようになりました。
    (女性/パート)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    人に対して嫌な態度を取る人は、放っておいて正解かもしれませんね。
    反面教師として、自分は周りの人に対して優しくありたいものですね。

    以上、スカッと体験談でした。

    次回の「スカッと体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼