2022.12.30

義母「全部演技してたんだよぉおお!」自分が楽したいからと”認知症”のフリをしていた最低義母に天罰!

義両親と同居していると困ることはありますか?嫁がいるからと何もしない姑も…。そこで今回はぐうたら義母を描いた漫画「認知症を偽装したぐうたら義母の末路」を紹介します!

    『認知症を偽装したぐうたら義母の末路』

    義両親と暮らすクロハは、なにもしないでこき使う義母ワサビに困り果てていました。
    しかし、義父テツのおかげで、なんとか規則正しい生活を送れていたというのに、テツがぎっくり腰になってしまい、しばらく入院することになりました。

    テツがいなくなると、案の定ワサビの生活は不規則になり、大事な町内会に遅刻。
    最近忘れっぽいと嘘をつくと、認知症を心配され、それをいいことに認知症を言い訳にするようになりました。

    嘘だと分かったクロハはワサビの好きな菓子を使って、ワサビに真実を言わせようと作戦を実行します。

    ついに白状した!!


    出典:Youtube

    クロハの夫ゲンとクロハに「心配だから施設に入れる」と言われ、焦ったワサビは「演技してたんだよ!!」と認知症は嘘だと白状しました。

    クロハの作戦は大成功し、それを知ったゲンとテツにこっぴどく叱られました。
    そのあとは迷惑をかけた方々に謝罪して周り、テツの厳しい監視のもと暮らすことになったのでした…。

    嘘をついてもいいことなし!

    とんでもない嘘をついて周りに迷惑をかけていても気にしない人には困りましたね。
    この機会にしっかりと反省してもらいたいです。

    モナ・リザの戯言さんのYouTube

    (lamire編集部)(イラスト/モナ・リザの戯言)
    本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。