2022.12.22

【束縛オンナの恐怖】「今からいくね」大量の着信履歴と意味深なメッセージ…恐る恐るのぞき穴を見ると!?→“トンデモ行動”連発でゾッ

暮らしていく中でさまざまな人との関わりがあるかと思いますが、その中で“人間の怖さ”を痛感することも…!?そこで今回は、実際に募集した「人間関係で怖いと感じた体験談」をご紹介します!

    束縛オンナの恐怖

    昔付き合っていた彼女の話です。
    嫉妬や束縛が人一倍激しく、独占欲の強い子でした。

    ある日、仕事から帰宅した私は、疲れていたのですぐに寝落ちしてしまったのですが、夜中に目が覚めると電話が50件、メールが80件ほどきており、それを見てゾッとしました。
    「なにしてるの?」「どこにいるの?」と同じような文章ばかりで、この子とはやっていくことはできないと思いました。

    最後に来ていたメールは私が起きる10分ほど前に送られていて、「今からいくね」と…。
    こんな真夜中にまさかと思い、覗き穴を見てみると、そこに彼女が立っていました。

    出典:lamire
    私は怖くなり、彼女を家に入れましたが、翌日適当な言い訳をして別れることにしました。

    (男性/会社員)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    今まで何も問題なく関わっていた人も、実は狂気に満ちた裏の顔を持っていることもあるのかもしれませんね。
    付き合う人は慎重に選びたいと思えるエピソードでした。

    以上、「人間関係で怖いと感じた体験談」でした。

    次回の「人間関係で怖いと感じた体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼