同性モテ狙っちゃう?冬のハンサムコーデはライダース×パンツで即完成

"かっこいい"が簡単に作れるライダースは冬コーデの定番であり必需品。甘辛なスカートコーデもいいけど、どうせならとことんハンサムにパンツ合わせで着こなしたい!そんな気分の日に役立ててほしい、ライダース×パンツスタイルを紹介します。

ハンサムといえばこれでしょ。ライダースで作る冬のパンツコーデ

https://wear.jp/carmen1505/13493160/

出典: WEAR

冬コーデをピリッと辛めに仕上げてくれるライダースジャケット。毎年定番で人気のアイテムですが、そのかっこよさを生かすならやっぱりパンツ合わせがいい!同性モテが狙えちゃうライダース×パンツの組み合わせ、今年はどう着こなす?

 

 

 

ベーシックに《黒スキニーパンツ》で辛めカジュアル

まずは定番スキニースタイルで楽しみたいところ。もちろんハンサム度を後押ししてくれる黒スキニーが絶対♡ブラック×ブラックを基調に、インナーやレイヤードでコーディネートを楽しんで!

 

https://wear.jp/mue/10997241/出典: WEAR

ブラック&ホワイトでまとめたシンプルスタイルでもかっこよくなれちゃうのがライダースジャケットのいいところ!インナーにホワイトを入れることで一気に軽さが出ます。

 

https://wear.jp/mue/11302018/出典: WEAR

シャツ×グレーのレイヤードの上からサッと肩にかけたスタイルもおすすめ。ブラックメインのモノトーンコーデは重たく見えてしまいがちですが、グレーのニットが入ることでちょうどいいまとまり感を醸し出してくれますよ。

 

https://wear.jp/taroo/13371314/出典: WEAR

メリハリのあるスタイルを叶えたいなら着丈が長めの白トップスを合わせてみて。上から、黒・白・黒…とリズムができることで色数が少なくても単調な印象にはなりません。

 

https://wear.jp/carmen1505/11429256/出典: WEAR

ライダースの上からニットカーディガンを羽織るテクニックも激推し!ライダースのクールな雰囲気は残しつつ、ローゲージニットのほっこり感が柔らかさも残してくれます。

 

 

 

そのリラックス感すらかっこいい!《チノパンツ》で気楽に

カチッと緊張感のあるライダースと正反対の雰囲気を持つチノパン。この二つが組み合わさると、ゆるいのにどこかかっこいい、まさしくハンサムなリラックスコーデになるんです。

 

https://wear.jp/carmen1505/11874857/出典: WEAR

ボーダーカットソーにチノパンとシンプルシックな装い、そこに一石を投じるように合わせたライダースがコーデのランクをググッと上げてくれます。シュッとしたラインが印象的なテーパードチノをチョイスすることで、カジュアルすぎないムードに。

 

https://wear.jp/ayap0212/13430630/出典: WEAR

ワイドシルエットのチノパンにはシンプルなシルエットのライダースジャケットがお似合い。メンズライクなシルエットもライダースにかかればどこか知的な雰囲気になります。

 

https://wear.jp/harupi1230/13500395/出典: WEAR

柔らかさを醸し出したいならブラウンのライダースジャケットもおすすめ。ブラックよりも女性らしいムードを演出することができるので、かっこよくなりすぎないほうがいい人にはおすすめのカラーです。

 

 

 

《ニットパンツ》合わせが一番旬かも♡

ニットパンツは今季かなり旬度の高いボトムスとして注目を集めています。季節感漂う素材感と洗練されたシルエットが、大人女子のカジュアルコーデ作りにぴったりです。

 

https://wear.jp/seikoohnishi/13511321/出典: WEAR

思いっきりカジュアルにスエットパーカーを組み合わせたスタイルは、子どもっぽくなりすぎないように小物は大人らしいデザインのものを取り入れて。カジュアルなコーデにあえて高級感漂うアイテムを投入すれば、お出かけにもぴったりの装いになります。

 

https://wear.jp/senseharajyuku/13441493/出典: WEAR

シックなブラウンのリブニットパンツにもライダースはぴったり。スヌードやマフラーで首元にボリュームを出せばそれだけでメリハリのあるシルエットが叶います。

 

https://wear.jp/landwards/11817168/出典: WEAR

淡いグレーで統一したスタイルにブラックのアイテムを取り入れたスタイルには、ボアライダースジャケットをプラス。派手なアイテムは取り入れず、ミニマルを徹底することでジャケットの良さが際立ちますよ。

 

https://wear.jp/ryoch0624/13529323/出典: WEAR

裾にフリルのようになった甘めのニットパンツこそライダースがお似合い!ボトムスの甘さとライダースの辛さが合わさって、結果的にちょうど良いスタイルが完成します。スニーカーやウエストポーチなどのスポーティーな小物とも相性抜群!

 

 

 

王道だけどやっておきたい《デニムパンツ》のベーシックコーデ

もはやいちいち説明するまでもなさそうなデニムパンツ×ライダースですが、より今っぽく着こなすためにはデニムの色や小物使いなど、ちょっとしたテクが必要なんです。

 

https://wear.jp/19690129tj/13444119/出典: WEAR

より今っぽく着こなしたいなら、ヴィンテージライクなブルーデニムと合わせてカジュアルダウンさせたコーディネートがおすすめ。トップスのネックラインの形はハイネックやタートルネックなど、”アウターからちょっと見える”形のものが旬!

 

https://wear.jp/ayap0212/13401167/出典: WEAR

色落ち加減が絶妙なデニムパンツを大人ぽく着こなしたいなら、小物に柔らかいカラーのものを取り入れて。ベージュやアイボリーなど、まろやかなカラーを組み合わせることでカジュアルんデニムも落ち着いた印象になります。

 

https://wear.jp/arinko0826/13363286/出典: WEAR

クールさを後押ししたいなら、ブルーデニムのスキニーが鉄板!ブラックスキニーとは違い、ハードすぎないクールさを演出しやすいんです。ショート丈のブーツやスニーカーなどはもちろんフラットなパンプスなどと合わせても◎

 

 

 

ハンサムっぽコーデはライダースとパンツで手に入る

デニムパンツにライダースの女性出典: ZOZOTOWN

じわじわ人気が上がってきている”ハンサムコーデ”は、ライダース×パンツですぐ完成♡ぜひチャレンジしてみてくださいね!

[記事公開日]2018.11.22

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング