2022.10.27

【スカッと!】浮気を問い詰めると「これ以上続けられないでしょ。」と開き直る最低彼氏!→彼女の執念で2年かけて”どん底”に!!

日常では何かと理不尽なことも多く、モヤモヤするような出来事はありませんか? 今回は実際に募集したそんなモヤモヤを吹き飛ばしてスカッとさせてくれるエピソードをご紹介します!

    ゲームオーバー

    18歳のとき、当時付き合っていた彼氏とのエピソードです。
    その当時学生だった私は、フリーターの彼とお付き合いをしていました。

    学校が終わったあとは彼の仕事が終わるまで家で待っていていいということだったので、先に上がって待つことに。
    自宅に上がってすぐ、いつもは何も置いていない机に無造作に置かれている写真屋さんのアルバムに目がいきました。

    なんの写真かなと思い、思わず手に取ってみたら、彼と知らない女性との某テーマパークでの写真や旅行の写真が入っていたのです。
    ご丁寧にも日付入りで、私と某テーマパークに行った1週間後にまたその女性と行っていたり、「忙しくて会えない」と言っていた時期に旅行に行っていました。

    その後彼氏が帰宅し、そのことについて問い詰めるとまさかの一言、「ゲームオーバー。」
    意味が分からず、「は??」と言うと、「見ちゃった以上続けられないでしょ。だいたい、人のもの勝手に見るなんて育ちが悪い証拠だ」と言われたのです。

    悔しさと哀しさで涙が止まらなかったのですが、このまま別れるのはどうしても気持ちが割り切れず、「ゲームオーバーならまたリトライできるよね。私はもう1回やり直すよ。」と意地を張り、関係を続けることに。

    それからあとは、極力彼との時間を作り、ほかの女性との関係も切れるように徹底的に私へ気持ちが向くようにして過ごし、2年後、見事にプロポーズされました。
    でも、浮気者と結婚する気はなかったので、「ごめんなさい、私あなたと結婚する気はないです。」とそのとき振って別れる選択をしました。


    出典:lamire

    (女性/会社員)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    人に対して嫌な態度を取る人は、放っておいて正解かもしれませんね。
    反面教師として、自分は周りの人に対して優しくありたいものですね。

    以上、スカッと体験談でした。

    次回の「スカッと体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼