脱・量産型!みんなと差をつけるトレンチコートコーデの被り防止テク

春の定番アウター「トレンチコート」。あったら絶対使えるけれど、みんな着ているから量産型女子になるのがちょっぴり悩ましいですよね。同じコーデじゃつまらないから、着こなしを変えて被り知らずのスタイルにしませんか?簡単にできるテクニックを試してみて。

春コーデの定番!トレンチコートの量産型女子を脱出したい

トレンチコートに小花柄ワンピ出典: WEAR

その便利さゆえに、春になるとみんな着ている「トレンチコート」。何も考えずに着ていると、気づいたら量産型女子になっているかも…。せっかくおしゃれしているのに、同じようなコーデではもったいないと思いませんか?トレンチコートの被り防止策で、ちょっと違う着こなしをしちゃいましょ。

 

 

 

テク①ひとクセあるトレントコートを選ぶ

ひとクセあるトレンチコートを選べば、それだけで量産型から脱出できますよ。定番シルエット以外のデザインが2019春はたくさん出ているので、意外と簡単に見つかるはず。デザイン性で差をつけて被りを防いで。

 

マキシ丈トレンチコートに白フーディー出典: WEAR

トレンチコートらしからぬシルエットを選ぶと、トレンチコートのかっちりしたイメージを払拭できてカジュアル派にも使いやすいかも。薄め素材のルーズなものや、マキシ丈のものがいいですね。正統派トレンチコートよりも着ている人は少なめです。

 

バックプリーツトレンチコート出典: ZOZOTOWN

2019春は、バックシルエットにもこだわったトレンチコートがたくさん登場中。その中でも、後ろがプリーツになっているものは女性らしいコーデにも合わせやすくておすすめ。クラシカルな雰囲気にもなるので、ワンピーススタイルにもピッタリですよ。

 

後ろチェックのトレンチコート出典: ZOZOTOWN

一部分だけ違う切り替えの入っているトレンチコートもおしゃれで人目を引くのでおしゃれ見えしそうです。特に、ベーシックなトレンチコート風でも後ろだけ柄になっているものはバックスタイルに自信が持てちゃいそうですよね。

 

 

 

テク②カラーはベージュ以外を選ぶ

トレンチコートの定番カラーは”ベージュ”ですよね。誰もが1着目にはベージュを買うので、ベージュ被りするのは当たり前かも。そこは”ベージュ以外”のカラーを選べばいいんです。カラートレンチやニュアンスカラーを着てみて。

 

カーキのトレンチコート出典: ZOZOTOWN

カーキのトレンチコートは、モッズコート感覚で着られるのでカジュアルコーデが好きな人は着こなしやすいはず。きれいめシルエットのトレンチコートでも、カーキならラフな見た目になりますよ。アースカラーのトレンチコートはこなれ感も出せるので万能ですね。

 

ネイビートレンチにレオパードスカート出典: WEAR

ネイビーのトレンチコートはベージュと同じくらい正統派見えするカラーですが、ベージュよりも格段に着ている人は少ないので狙い目ですよ。春らしい小花柄やパステルカラーとコーディネートして春らしさを出したら、ベージュのトレンチコートと同じくらい着回し力の高いアイテムです。

 

 

 

テク③前を留めてワンピース風に

ほとんどのトレンチコートには共布でベルトが付いているので、前で結んでワンピース風の着こなしもいいですね。裾からボトムスが見えても、もちろんOKなので結ぶだけのアレンジですよ。手持ちのベルトで個性を出すのもGOOD。

 

ベージュトレンチ前留めて白フーディー出典: WEAR

オーバーサイズのトレンチコートなら、インナーにフーディーを入れても余裕のサイズ感なので、前をリボンで結んでもキツそうに見えることなく着こなせます。ウエストをマークすると細く見えるのでいいことしかないかも♪

 

ベージュトレンチ前留めて黒タートルインナー出典: WEAR

超正統派なきれいめデザインのベージュトレンチコートは被る可能性がかなり高めなので、ワンピース風に着るのがいいですね。きれいめトレンチコートは、きれいめワンピースにも見えますよ。ハイウエストでウエストマークしちゃいましょ。

 

ベージュトレンチ前留めてホワイトパンツ出典: WEAR

ゆるっとウエストをマークしても、抜け感があっておしゃれ見えしますよ。特に、フレアパンツを履いた時に前を開けているとルーズに見えることもあるので、コーデのまとまりをだすためにもマークするといいのかも。

 

 

 

テク④袖まくり&襟抜き&肩掛けで差を出す

一番簡単なテクニックはこの3つ。どれも手持ちのトレンチコートですぐに実践できるものばかり。トレンチコートのコーデにマンネリしているなら試す価値アリかも。ちょっとした差を出すだけでも見え方はガラッと変わりますよ。

 

袖まくりで肌見せ!

ベージュトレンチ袖まくり出典: WEAR

誰でもできるテクニックなだけに、こんなことでいいの?と思われますが、やるとやらないとでは見栄えが全然違うのでやってみて。ちょっとの肌見せでこなれ感がアップする袖ロールアップはいつでも試したいですね。

 

 

襟抜きでこなれ感!

ホワイトブラウスにトレンチ襟抜き出典: WEAR

冬は寒くてできなかった”襟抜き”も春になったらできますよね。ちょっと肩を落とすだけでも、がっつり襟を抜くのもOK。ちょっぴりルーズに見えるくらいがちょうどいいんです。

 

 

肩掛けで存在感アップ!

ベージュトレンチ肩がけにデニムパンツ出典: WEAR

トレンチコーデに存在感を出すなら、袖を通さずに肩にかけてみて。袖を通している時よりもグッとこなれた印象になりつつおしゃれに見えますよ。

 

 

 

被り知らずなトレンチコーデはじめます

プリーツトレンチコートコーデの女性出典: WEAR

トレンチコートは春の定番だからこそ、被ることも多いですよね。着こなし方を変えたりカラーを変えたりと、テクニックはたくさんありますよ。みんな一緒のコーデじゃつまらないから、ちょっと違う着こなしをしちゃいましょ♡

[記事公開日]2019.3.26 [最終更新日]2019.3.29

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS