冬の王道《ライダース×スカートコーデ》は程よい甘辛が大人女子のツボ♡

冬にしたい大人女子の甘辛コーデは、ライダースジャケットとスカートで完成!レザーの程よいスパイシーさと、スカートの女性らしさの相性が抜群で毎年人気のスタイルですよね。今回は今年っぽいライダース×スカートの組み合わせをたっぷり紹介していきます。

冬の王道コーデといえばライダース×スカート

ジャーナルのライダース出典: ZOZOTOWN

冬の王道コーディネートのひとつ、ライダースジャケット×スカート。レザーの程よいスパイシーさとスカートの女性らしさの相性が抜群なので、人気のスタイルですよね。今年の冬もたっぷり活躍させるために、おしゃれで今っぽい組み合わせパターンをたくさん用意しておきましょう!

 

 

 

ライダース×ニットスカートで女性らしく

グッと女性らしさを引き出したいなら、ニットスカートを選んでみて。秋冬ならではの素材感とレザーは好マッチすること間違いなしですよ♡

 

ケーブルニットのコーデ出典: WEAR

今期大注目を集めているケーブルニットのスカートコーデ。合わせたライダースは濃いめのブラウン&オーバーサイズが特徴のメンズライクなもの。シルエットがダブルでウエスト部分にはベルトが付いているかなりハードな印象のレザーも、ニットスカートで着こなせばマイルドに仕上がっちゃいますね。

 

ニットスカート前スリット出典: WEAR

コンパクトなニットタイトスカートは白のカットソーとシンプルにコーデしてあげるのが◎ダブルレザーを羽織っただけで、引き締まったコーディネートに仕上がります。ニットスカートはスリット部分を前に持ってきて、抜け感を作ってあげるのがGOOD。

 

ベージュのニットスカート出典: WEAR

リブニットの大人かわいいセットアップにも、レザーがしっくりきてしまう。ニットスカートにしては珍しい広がりのあるシルエットは、レザーで少しコンパクトにまとめてあげるのがいいかもしれません。足元はスニーカーでカジュアルダウンした着こなしにしてみて。

 

 

 

ライダース×レオパード柄スカートでトレンド感アップ

トレンド感をアピールしたいなら、スカートの柄にはレオパードをチョイスしてみましょう。履いた瞬間からトレンド感が生まれちゃう。ライダースとの合わせなので、少し柔らかめのレオパードを選ぶのがポイントです。

 

レオパード柄スカートロング出典: WEAR

このレオパード柄のスカートは、ラップデザインでかつ腰回りががすっきりとしたIラインが魅力的。ロング丈のタイトなスカートでも、足さばきもよくて嬉しいかも。装飾が無駄に付いていないシンプルなライダースなら、レオパード柄とも好マッチな予感。女性らしく着こなせそうですよね!

 

グレーのレオパード柄出典: WEAR

ジャガードのレオパード柄は立体感があって高見えします。ラフなプルオーバーとコーデしてみて。ライダースは程よく光沢があり、ヴィンテージ風ならよりおしゃれ度高め!バッグは差し色のパープルを取り入れて、足元はクラッシュ感のあるショートブーツで華やかに今っぽくアップデートしましょう。

 

 

 

ライダース×チェック柄スカートでちょいレトロ

あたたかみのあるチェック柄は、レトロ感を出すのにちょうどいいアイテムです。暖色が入ったスカートを選べば、グッと季節感のあるコーディネートに仕上がるはず。

 

チェック柄のスカートコーデ出典: WEAR

大きめマドラスチェックのスカートは、ロング丈なのが大人っぽくてかわいいです♡オレンジがよく効いているので小物いらずでアクセントになってくれます。ライダースはジャストサイズを選んで、王道に着こなしてみて。足元は黒のショートブーツで秋モードを盛り上げてください。

 

チェック柄のスカートブラウン出典: WEAR

ツイードのようなチェック柄のスカートは少し古着っぽさがあるのがキュート。タックやフレアが入っていないので大人っぽいのが魅力的。ダブルレザーでかっこよく引き締めてみてください。ヘアスタイルもピシッとお団子にまとめるのがGOOD。

 

チェックプリーツ出典: ZOZOTOWN

淡いブラウンのチェックスカートは、きれいに整ったプリーツなら正統派の大人コーデになります。しっとりとしたレザーで大人ムードをたっぷりと演出してみてください!プラスワンで存在感のあるピアスを合わせてあげれば、一気に華やぐコーディネートに格上げされます。

 

 

 

ライダース×プリーツスカートでしなやかに舞う

しなやかな女っぽさを演出できるのは、プリーツスカートです。動くたびにひらひらと舞ってくれるので、なんだかたくさん歩きたくなりそうかも。レザーでしっかりと引き締めてあげると、引き締まったスタイルがGETできますよ。

 

ベージュのノーカラーのレザー出典: WEAR

ダークトーンのトップス&プリーツスカートのコーデには、明るいベージュのレザーを合わせてみて。自然と抜け感のあるスタイルにブラッシュアップされます。シルエットはノーカラーならレザーのハードさが少し軽減されて、女性らしく着こなせそう。

 

プリーツスカート出典: WEAR

レザージャケットで作るブラウントーンのコーディネートはハイセンスさが伺える。今っぽいオーバーサイズのライダースはなかなかないので取り入れるだけで、おしゃれ度が高まりますね。ニット帽&メガネ&スニーカーの3点でカジュアルダウンして着こなすのがベスト。

 

メタリック黄色のスカート出典: ZOZOTOWN

煌めくイエローのプリーツスカートは、ライダースで引き締めてきこなしてあげるのがGOOD。スカート以外をブラックで統一してあげることで、整ったコーデになります。

 

 

 

冬のライダースコーデはスカートでちょい甘に

花柄スカートにライダースジャケットの女性出典: ZOZOTOWN

冬の甘辛スタイルはライダース×スカートで作りましょう♡コートを合わせづらい半端丈やロング丈スカートも、ライダースならすんなり決まるのが助かります。いろんな組み合わせを楽しんでみてくださいね。

[記事公開日]2018.11.18 [最終更新日]2018.11.22

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県