今秋のボーダーニットは定番もカラフルも捨てがたい!両方の旬コーデをピックアップ

[記事公開日]2017.11.30
[最終更新日]2017.12.08

秋コーデの主力選手、ボーダーニット♡でも一口にボーダーと言っても、種類は色々。ベーシックなボーダーニットもカラフルなボーダーニットもどっちも捨てがたい!それならいっそ、どっちも着ちゃう?2017年秋、ボーダーニットに迷う大人女子は必見です!

季節はボーダーニットの秋。定番かカラフルか、それが問題だ。

ボーダーニットに黒いパンツを合わせた女性

出典: WEAR

吹く風が冷たくなってきたら、ボーダートップスも暖かなニットにシフトしなくちゃ!もちろんいつものベーシックなボーダーニットはとっても頼りになる存在だけれど、2020年秋は何だかカラフルなボーダーニットにも目移りしちゃう。そんな迷えるあなたに、両方のボーダーニットの着こなしをまとめてご紹介しちゃいますね♡

 

定番ボーダーニットは、トレンドボトムスで旬顔に!

ベーシックなボーダーニットは、何となく着てしまうとただの無難なコーデに陥りがち。でもトレンドを意識したボトムスを選べば、いつものコーデも簡単にアップデートできちゃうんです♡

 

ワイドパンツは最旬ボトムス

モノトーンのボーダーニットにワイドパンツを合わせた女性

出典: WEAR

2020年のトレンドボトムスは、やっぱりハイウエストのワイドパンツ!たっぷりとボリュームのあるシルエットだから、トップスのタックインはお約束ですね。

 

モノトーンのボーダーニットに、ワイドパンツを合わせた女性

出典: WEAR

モノトーンのボーダーニットも、ピッチが細くなるだけでレディライクに。ワイドパンツの裾からのぞくポインテッドトゥパンプスの赤が、少量でもさし色としてピリッと効いています♡

 

ボーダーニットにチェックのワイドパンツを合わせた女性

出典: ZOZOTOWN

無地の部分が多いパネルボーダーなら、柄ボトムスを合わせてもうるさくありません。シックなグレンチェックのワイドパンツで、旬の着こなしを楽しんで♪

 

ネイビーとブラウンのボーダーニットにコーデュロイのパンツを合わせた女性

出典: ZOZOTOWN

ネイビーとブラウンの深みのある色合わせが落ち着いた印象のボーダーニット。季節感のあるコーデュロイのワイドパンツを合わせて、深まる秋にピッタリのコーデに仕上げましょう!

 

鮮やかカラースカートもトレンドです♪

ボーダーニットに赤のスカートを合わせた女性

出典: ZOZOTOWN

2020年は鮮やかなカラースカートも注目のボトムス♡ビビッドなレッドカラーのタイトなスカートで、とびきりレディな着こなしを満喫しちゃいましょう。

 

ボーダーニットにグリーンのスカートを合わせた女性

出典: ZOZOTOWN

コクのあるグリーンのフレアスカートは、白の分量が多いパネルボーダーニットでクリーンに着こなして。季節感のあるキャメルのアイテムを合わせれば、秋らしくも爽やかなコーデになりますよ♪

 

ボーダーニットにマスタードイエローのスカートを合わせた女性

出典: WEAR

こっくりとしたマスタードイエローも、秋らしくておすすめのカラー!小技の効いたネックラインが、より女性らしい印象をプラスしてくれますね。

この記事もチェック

 

ボーダーニット×デニムコーデに秋もおまかせ!

カジュアルなデニムは、ボーダーニットとの相性も抜群!でも老若男女を問わない普遍的な組み合わせだから、あか抜けて見せるための工夫がちょっぴり必要です♡肌寒い日もある秋は、アウターで変化を付けるのもアリですよ!

ボーダーニットにデニムを合わせた女性

出典: WEAR

ややワイド気味のネックラインやハイウエストのテーパードシルエットなど、さりげなく旬度の高いアイテムを合わせたコーデ。体のラインをキレイに見せてくれるアイテムを丁寧に身に着けることで”シンプルなのにおしゃれ♡”はかなうんです!

 

ボーダーニットにスキニーデニムを合わせて、フェザーカーディガンを羽織った女性

出典: WEAR

細ピッチのボーダーとスキニーデニムは、キレイめカジュアルの代表的な組み合わせですね。ふわふわのフェザーヤーンのコーディガンが、Iラインを強調してくれるのと同時に秋らしい暖かみを添えてくれます。

 

ボーダーニットにデニムを合わせて黒のニットカーデを羽織った女性

出典: WEAR

ボーダーニット×デニムをキュートに着こなすならアイテム選びがカギ。ざっくりとしたショート丈のケーブルニットカーディガンやラウンドトゥのバレエシューズで、かわいらしさを盛り込んじゃいましょう♪

 

×スカートでボーダーニットをガーリーに♡

赤のボーダーニットにネイビーのスカートを合わせた女性出典: WEAR

レッド×ネイビーのフレンチマリンな雰囲気が漂うボーダーニットは、たっぷりと寄せたギャザーがガーリーなスカートで小粋に着こなしましょう。重みのある色合わせだから、ホワイトのスニーカーやキャンバストートで軽やかに♡

 

ボーダーニットにジャンパースカートを合わせた女性

出典: WEAR

ボーダーニットは、ジャンパースカートやキャミソールワンピースのインナーに最適。簡単にカジュアルダウンできる上に、コーデにリズムを付けることもできちゃいます。レイヤードすることによって膨張して見えがちなボーダーを引き締めることもできるから、まさにWIN-WINの関係ですね!

 

モノトーンのボーダーニットにレースタイトスカートを合わせた女性出典: ZOZOTOWN

繊細なレースのタイトスカートを、ボーダーニットに合わせてしまいましょう♡カジュアルなボーダーとフェミニンなレースの相乗効果で、甘すぎず上品なカジュアルガーリーコーデが完成しますよ!

この記事もチェック

 

カラフルなボーダーニットに大注目♪

2020年秋は、カラフルなニットやデコラティブなニットが大人気♡その影響を受けて、ボーダーニットもインパクトのあるものに注目が集まっています。着るだけでコーデを華やかにしてくれるから、これは要チェックですよ!

 

レトロなマルチボーダーをマーク!

マルチボーダーニットを着た女性

出典: ZOZOTOWN

様々なカラーや太さのラインが入ったマルチボーダーは、レトロブームの流れを受けて2020年も人気が継続中。細いピッチのボーダーなら、カラフルなニットでもキレイめに着こなすことができますね。

 

オフショルのマルチボーダーニットを着た女性

出典: ZOZOTOWN

控えめなオフショルダーがフェミニンなマルチボーダーニット。黒や白、ピンクなど複数の色が入っているから、シックにもスウィートにも着こなせそうですね♡

 

表情豊かなデザインニット

配色ボーダーリブニットにインディゴデニムを合わせた女性

出典: ZOZOTOWN

シンプルな細ピッチのボーダーながら、襟や裾、袖口のリブ部分を大胆な配色で切り替えたバイカラーニット。コンパクトなシルエットだから、ハイウエストのパンツでさらりと着こなして♪

 

ファーの入ったボーダーニットにワイドデニムを合わせた女性

出典: WEAR

ふわふわのフェザーヤーンがボーダーの一部として編みこまれたニットは、ボリューミーでとってもキュート♡ボーイズライクなアイテムで、カジュアルな太ピッチを生かすやんちゃなテイストに仕上げてみるのはいかが?

 

カラフルボーダーニット、どう着こなす?

様々な色が入っているボーダーニットは、着こなすのがちょっと難しそう…そんな心配もあるかもしれません。でも複数の色が入っているということは、それだけボトムスに合わせやすい色があるということなんです。意外な着こなしやすさに、目からウロコが落ちますよ♪

マルチボーダーニットにデニムを合わせてブルゾンを羽織った女性出典: WEAR

マルチボーダーは、同じくレトロな雰囲気を持つワイドデニムと好相性♡黒のブルゾンを肩掛けすれば、縦のラインが強調できてボーダーの膨張見えをセーブすることができますね。

 

マルチボーダーニットをオールインワンのインナーにした女性

出典: ZOZOTOWN

ブラウンベースのマルチボーダーニットに、同じくブラウンのオールインワンをレイヤード。ボーダーの一色を選ぶことでコーデにつながりが出てくるから、カラフルなニットでもスッキリと着ることができますね♡

 

マルチボーダーニットにイレヘムスカートを合わせてライダースを羽織った女性

出典: WEAR

こっくりとしたボルドーがメインのマルチボーダーニットに、色合いをそろえたキャメルのイレヘムスカートを合わせて。実はほんの少しだけ、ニットにもキャメルのラインが入っています。それだけでコーデに統一感を出してくれるなんて、驚きのマルチボーダーマジックですね♡

 

とっておきのボーダーニットで、最高の秋コーデを!

ボーダーニットにスカートを履いた女性出典: ZOZOTOWN

ベーシックなボーダーニットも、カラフルなボーダーニットもどちらもとっても魅力的なアイテムでしたね。そんなボーダーニットをどう自分らしく着こなすかは、まさしくおしゃれの腕の見せどころ♡ぜひ素敵に着こなして、秋コーデをブラッシュアップさせてください!

PICK UP

ファッションのピックアップ記事