2022.10.05

【言葉の威力ハンパない…!】電車内でハンバーガーを食べはじめた若者が、“幼い子どもの一言”でハッとした表情に!<スカッと体験談>

日常では何かと理不尽なことも多く、モヤモヤするような出来事はありませんか? 今回は実際に募集したそんなモヤモヤを吹き飛ばしてスカッとさせてくれるエピソードをご紹介します!

    “いただきます”してないね

    有給休暇をとり、知り合いのお見舞いへ行こうと電車に乗ったときの話です。
    平日のお昼前で、車内はそれほど混んでおらず、座ってうとうとしてたら…携帯電話で大声で話す若い男性の声がしました。

    そしてしばらく通話した後、彼はリュックからハンバーガーを出して食べはじめたのです。
    唖然として見ていたら、近くにいた幼い子どもがお母さんに「あの人、“いただきます”してないね」と一言…。

    若い男性はハッとした表情で、食べるのをやめてリュックに戻していました。
    子どもの素直な一言にスカッとしました!

    (女性/パート)

    バスの中では…

    バスの中でのことです。
    席が空いていたので隣に鞄をおいて1人で2人分の席を使っていたのですが、しばらくしてバス停に人が並んでいるのが見えたので、荷物をどけようとしたところ、30代くらいの女性に「荷物どかしなさいよ、私が座れないでしょ!常識ってもん知らないのあんた!」と怒鳴られてしまいました。

    出典:lamire

    「すみません、ちょうど今どかそうとしたところで…」と言っても怒鳴り続けられ、泣きそうになっていたところ、後ろに座っていたご年輩の女性が「バスの中で大声を出さないって言う常識、みなさん知ってるわよね〜?」と一言。
    周りからの冷たい目線に耐えられなくなった女性は、次のバス停で降りていきました。

    私の心が救われた、スカッとした体験でした。

    (女性/学生)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    人に対して嫌な態度を取る人は、放っておいて正解かもしれませんね。
    反面教師として、自分は周りの人に対して優しくありたいものですね。

    以上、スカッと体験談でした。

    次回の「スカッと体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼