FASHION

2022.9.26

「何の歌?」彼がプレゼントしてくれたオリジナルの歌→歌詞が入ってこない…<今だから笑える恋愛体験談>

過去の恋愛で、「あのときの自分おかしかったかも…?」「当時は辛かったけど今思うと笑える…!」のように思い返すと笑えてしまう経験はありませんか? 今回は、そんな体験エピソードをご紹介します!

    彼がプレゼントしてくれた歌

    高校生で初めて彼氏ができました。
    彼も私が初めての彼女で、お互いに相思相愛な関係だったと思います。

    ある日、サプライズが好きな私のために、彼はオリジナルの歌を習いたてのギターとともに歌ってくれました。
    しかし、素人でもわかるほどギターが下手だったので歌詞が入ってこず、結局何の歌だったのか分からないまま終わり…。
    当時彼氏は一生懸命だったので、聞くこともできませんでした。

    別れたあとも言えていませんが、あの時何の歌を歌っていたのか、聞いてみたいです(笑)

    (女性/主婦)


    出典:lamire

    ピュアなデート

    片想いしてた先輩から夜に急に電話が!
    出てみると、何やら落ち込んでる様子だったので、ご飯に誘い話を聞くことに。

    先輩の家まで車で15分程の距離。私は車を持ってないし、先輩はお酒を飲んだと言うので、急いでタクシーで向かいました。
    しかし、着いて何度も電話するけど先輩は出ず…。
    だんだん心配になってきて、先輩の家はオートロックのマンションだったため、隣の号室のインターホンを押し
    事情を話して解除してもらいました。

    急いで先輩の家へ行くと…いびきをかいて寝ている彼。
    その顔見た途端、安心よりも腹が立って、蹴って起こしました(笑)
    たまたま玄関の鍵が開いてたから入れましたが、今思うと隣人にも迷惑だったし、好きっていう気持ちは人を動かすなーと思います。

    (女性/パート)


    付き合っているときは真剣でも、今思い返すと笑える出来事は少なくないようですね。
    辛い恋愛だったとしても、後から笑えるようになったということは、乗り換えられたということなのではないでしょうか?
    今回は「今だから笑える恋愛体験談」をご紹介しました。

    ※こちらはクラウドソーシングサイトにて実際にユーザーから募集したエピソードをもとに記事化しています

    嫌がらせをしてきた友人と片思い中の彼が付き合うことに…。数年後、彼らの”結婚報告”を聞いて…?→「なんで嫉妬してたんだろう?」<失恋から立ち直ったきっかけ>