2022.9.14

【スカッと】クレーム対応中「上司が便乗して私を責めたててきた?!」→客の“鋭いツッコミ”に気分爽快!

日常では何かと理不尽なことも多く、モヤモヤするような出来事はありませんか? 今回は実際に募集したそんなモヤモヤを吹き飛ばしてスカッとさせてくれるエピソードをご紹介します!

    クレームから、一転?!

    仕事でお客様からクレームをいただいたときのことです。
    必死に謝る私の隣に、いつも偉そうにしていて仕事をしない上司がやってきました。

    その上司は、お客様の気持ちを代弁するつもりなのか、お客様の目の前で激しく私を罵り、私の悪いところを列挙しては責め立ててきました。

    ところが、それを聞いていたお客様から「あんたみたいな人間が上司だから、この人も仕事がやりにくいんだ。あんたみたいなのが1番嫌い」とバッサリ。


    出典:lamire

    上司は唖然としていましたが、たとえクレームをつけてきたお客様であっても、客観的な意見を言ってくれたことは非常にありがたかったです。

    (男性/会社員)

    一生懸命考えたのに…

    20代で転職活動をしていたときの話です。
    私は、履歴書の特技欄に書く内容を悩んでいました。

    特技と呼べるものが全くないからです。
    そのため、ネット検索で特技の例を探していたら「整理整頓」を挙げているサイトを見つけました。

    これなら事務職での経験とも繋げられるかなと思い、特技に整理整頓と記入して、ある企業の面接に挑みました。
    当日、面接室に通され、面接官が来るのを待っていたのですが、職務室が近いようで、職員の話し声がずっと聞こえていました。

    ガヤガヤと騒がしく落ちつかない様子で、なんでこんな所で面接を?と思いながら待っていたのですが…。
    職務室から「特技が整理整頓だって!これって特技なの?うけるー!」と、笑い声が聞こえてきました。

    明らかに、私の履歴書を見て馬鹿にしているとわかりました。
    私が腹を立てていると、面接官が入ってきたので「職員の方が私の履歴書を見て笑っている声が聞こえました。そんな方々と一緒に働いていくことはできないので、お互いの時間を無駄にしないためにも面接を辞退します」と宣言し、履歴書を返してもらってさっさと帰ってやりました。

    腹立たしかったですが、履歴書を返してもらったときの面接官の気まずそうな顔を見て、スカッとしました。

    (女性/会社員)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    人に対して嫌な態度を取る人は、放っておいて正解かもしれませんね。
    反面教師として、自分は周りの人に対して優しくありたいものですね。

    以上、スカッと体験談でした。

    次回の「スカッと体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼