2022.9.07

【衝撃】「もう誘わんわ!」飲みに行く前に約束した“条件”を完全無視して怒る友人。身勝手すぎる!

簡単に人間関係を崩してしまうお金。お金があれば不自由はしませんが、トラブルの元になることも。 今回は実際に募集した金銭トラブルエピソードをご紹介します!

    割り勘で得をしようとする友達

    金遣いの荒い友人がいました。
    その人はいつも誰かと遊んでいて、飲み屋に行ったり、テーマパークに行ったり、旅行に行ったりしていて、よくSNSに投稿していました。

    私が貯金のために節約をしていた時期に、その友人から飲みに誘われ、理由を話して断ったのですが、あまりにもしつこいので1軒だけ行くことに。
    どこの店に行くかを決めるときに、友人は「安いところは飽きたから」と言う理由で、少し高めの場所に行こうとしました。

    私は嫌だと言いましたが納得してもらえず、“会計を別々にすること”を条件に、しぶしぶお店へ。
    私はお酒2杯のみで、友人が頼んだ料理も全く食べませんでした。

    しかし、会計になった途端に「割り勘にしよう」と言いだし、値段も高かったので頑なに断ったところ、「もう誘わんわ!」と言われました。
    こっちから願い下げだと言いたくなりました…。

    (男性/学生)

    お金がないのに遊ぼうとする友達

    私の友達は、遊ぶときにいつも「私お金ないんだ」と言ってくるので、毎回私がお金を払っていました。
    これがずっと続いていたので、その後、何度かお誘いを断るようになった私。

    しかし断ったことで言い争いになり、友達は「あなたに今までいろいろしてあげたのに!」と逆ギレする始末。
    「いやいや、いろいろしてるのは私の方なのに…」と思い、本当に困りました。

    出典:lamire

    それからその友達とは会わなくなりました。
    (女性/パート)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    「金の切れ目は縁の切れ目」と言うように、お金はトラブルの元になりやすいみたいです。
    お金の貸し借りをするときには慎重にしないといけませんね。

    以上、金銭トラブル体験談でした。

    次回の「金銭トラブル体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼