2022.9.06

【スカッと!】子連れでバスに乗っていたら「うるさい、降りろ」と言われてしまい…→運転手の“神対応”で車内で拍手が!

日常では何かと理不尽なことも多く、モヤモヤするような出来事はありませんか? 今回は実際に募集したそんなモヤモヤを吹き飛ばしてスカッとさせてくれるエピソードをご紹介します!

    バスでの出来事

    子どもが2歳のときの話です。
    バスに乗っていたら、ぐずりはじめて大泣きしてしまいました。
    一生懸命あやしたりしていたら、中年の男性から「うるさい、途中で降りろ」と怒鳴られてしまい、周囲にも迷惑そうな顔をされました。

    病院に行く途中だったのですが、「もうすぐ着くので…申し訳ありません」とひたすら謝っていました。
    しかし、中年の男性は「母親なんだからしっかり教育しろ」と文句を言い続け、子どもはその怒鳴り声でさらにぐずりはじめてしまいました。

    病院まではまだ距離がありましたが、やむを得ず次の停留所で降りようかと迷っていたら、バスの運転手さんがアナウンスをはじめました。
    「ご乗車の皆様、ご自身の子どものときを覚えていますか?人間であれば誰しもが通る道です。お子様に困っているお母さんを助けてあげられる温かい心を持ちましょう」と。

    優しげな運転手さんのアナウンスのあと、近くにいた若い女性が子どもに笑いかけたり、前にいたサラリーマンが「お子さんは何が好きですか?」と聞いてきたりしました。
    中年の男性はそのまま黙ってしまいました。

    降りるときに運転手さんにお礼を言うと、温かい拍手が起きました。
    その後、ずっとその運転手さんを探していましたが、別の運転手さんによると普段は別のルートで運転しているとのことでした。

    運転手さんにお礼の品を渡したいと言うと「わたしたちの仕事ですからお気持ちだけで結構です」と優しくしていただきました。

    (女性/主婦)

    のびのび育てた結果が旦那ですが…?

    姑はよく「うちはほんと放ったらかしで育てたからね…。あなたはちょっと子ども達に口出しし過ぎだから、もうちょっと放ったらかしで育てた方がいいんじゃない?子どもはのびのび育てるのが一番」と言ってきます。

    出典:lamire

    あまりにしつこく言うので「確かにそうですよね〜。でも、パパみたいに脱いだ靴を並べない、お片づけできない、家事が何もできない、となると将来のお嫁さんに迷惑がかかるから、最低限のしつけはしておこうと思っているんです」と言ったら、姑は巨大なブーメランに黙り込んでしまいました。

    (女性/主婦)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    人に対して嫌な態度を取る人は、放っておいて正解かもしれませんね。
    反面教師として、自分は周りの人に対して優しくありたいものですね。

    以上、スカッと体験談でした。

    次回の「スカッと体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼