FASHION

2022.9.05

【友達の服装を見て後悔…】街コンへ参加すると、私だけ服装が浮いていた…!<ファッションで失敗した体験談>

あなたはファッションにまつわる失敗をしたことはありませんか? 「場違いなファッションをしてしまった!」「ファッションのせいで目立ってしまった…!」など恥ずかしい思いをしたことがある方は少なくないのでは? 今回は、実際にあった体験エピソードをご紹介します!

    街コンで

    友達と初めて街コンに参加したときのことです。
    場所は都内で、カジュアルな立食パーティー形式とのことだったので、「あまり気合いを入れすぎるのも…」と思い、普段通りのラフな服装で参加しました。

    しかし、待ち合わせ場所にいた友達を見たときに後悔…。
    膝丈のスカートにキレイめのトップスで、よくいるアナウンサーのような男ウケ抜群の格好をしていました。

    会場にいる女性陣もみんな綺麗な格好をしていて、ラフな格好をしていたのは私と一部の男性くらい…。
    明らかに浮いてしまって恥ずかしかったです(笑)。

    (女性/会社員)

    服装が指定されていなかった面接で

    仕事を探していた頃に求人広告で見つけた会社は、「履歴書を持って○○へお越しください」と、面接と書類選考を同時に行う方式をとっていました。
    特に服装については記載されていなかったので、ブラウスとフレアスカートで出向いたところ、他の応募者は全員リクルートスーツでリクルートバッグ…。

    全員に「え」「うわ…」という目で見られてしまいました。
    面接が終わった後逃げるように帰宅。
    「ああこれは不採用だな」と思っていましたが、数日後に採用の連絡が…!

    落ち込んでいましたが、一気に安心できました。

    (女性/会社員)


    TPOに合わせた服装に迷ってしまう方は少なくないでしょう。
    失敗しない服選びを心掛けたいですね。

    ※こちらはクラウドソーシングサイトにて実際にユーザーから募集したエピソードをもとに記事化しています。

    ママ友「ホテルランチだからデニムはやめておいた〜」久しぶりのホテルランチにお気に入りの服装で参加→逆に”着飾った服装”の方が浮いて安心…<ファッションでの体験談>