2022.9.02

「うわ~、ハズレ客だ…」キツイ態度のお客様にも“自分なりの接客”を心がけた結果→「ありがとう」を引き出し、心の中でガッツポーズ!

買い物中にトラブルに巻き込まれ、モヤモヤしたことはありませんか?今回は実際に募集した買い物中のトラブル体験談をご紹介します!

    態度がきつめのお客様

    私がアパレルで働いていた頃、お客様の試着を手伝ったときの話です。
    どの接客業でもよくあることだと思うのですが、その日はとくに強い口調できつめな態度のお客様が来店…。

    私が試着室の担当だったので、呼ばれたときには必要なサイズを持っていき、サイズ感の相談なども担当しました。
    しかし、ため口で常に不機嫌な様子でした。

    内心「うわ~ハズレ引いたな~」と思っていました。
    しかし私は、相手によって接客態度を変えるのは間違いだと思っていて不機嫌なお客様でも普段と変わらない通常通りの接客をおこなっていました。

    すると、私と他の店員の雰囲気の違いにお客様のほうが違和感を覚えだしたのか、多少口調が柔らかくなっていき…。

    そのあと私がレジをしていると、先ほどのお客様のお会計を偶然私が担当することになりました。
    商品をスキャンしているときに、あることに気がつきました。

    「お客様、こちらの商品のサイズは先ほど迷われて決められたサイズと違いますが合っていますでしょうか?」と聞くと…。
    お客様は「あら、間違えてたみたい!」と言ったので、正しいサイズをレジにお持ちすることに。

    そしてお会計が終わると「…気づいてくれてありがとう」と小さくお礼を言われたのです…!
    思わず私は心の中でガッツポーズをしました(笑)

    出典:lamire

    お客様の態度に合わせて、私まで嫌な態度をしていたらこうはならなかったのではないかな…と思い、なにかに勝利した気分でした。
    これからも「人によって自分の態度を大きくかえることはしないでおこう。このままのポリシーでいけばきっといいことがあるだろう」と学びになりました。

    (女性/アパレル)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    何かとストレスを抱えがちな現代ですが、周りに迷惑をかけるような人とは距離を取りつつ、トラブルのない日常を送りたいものですね。
    以上、買い物中のトラブル体験談でした。

    次回の「買い物中のトラブルエピソード」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼