2022.8.31

【スカッと!】「あなた商品多いからレジ長いでしょ!譲って」せっかちなおばさんに店員が“一喝”!ありがとう…<買い物トラブル>

買い物中にトラブルに巻き込まれ、モヤモヤしたことはありませんか?今回は実際に募集した買い物中のトラブル体験談をご紹介します!

    私の方が早く終わるから…

    スーパーで買い物をしていたときのことです。

    たくさんの荷物を抱えてレジに並んでいると、後ろの女性に突然話しかけられました。
    「あなた商品多いからレジ長いでしょ!順番譲って」とのこと。

    たしかに待たせてしまって申し訳ない気持ちもありますが、順番は順番です。

    どうやって断ろうかと悩んでいたところ、レジの店員さんが「先頭の方どうぞ。後ろの方は順番を守ってくださいね」とその女性に言ってくださいました。
    困っていたので非常に助かりましたし、本当にスッキリしました。
    (男性/個人事業主)

    タバコの会計で…

    ある日、コンビニで買い物をしたときのこと。
    「タバコを1カートンで」とお願いをしたのですが、学生アルバイトと思われる店員さんがレジでバーコードを読み取り会計したところ、液晶画面には43000円という表示が!
    「あの~1カートンですよ?」と尋ねたところ、その店員さんはレジを再確認したのですが「はい。この価格で…」と。

    「4万って、そんなタバコありませんよ」と混乱していると、背後から店長らしき方が現れて、正しく読み取ってもらえて解決しました。
    値段は4300円。

    どうやらタバコの場合1箱に付けられているバーコードとカートンに貼られているバーコードが異なるようです。
    最初の店員さんは、カートン側のバーコードを読み取ってしまったため、この金額になってしまったようです。


    出典:lamire

    店長からは謝罪を受けましたが、笑顔で「大丈夫大丈夫!」と告げお店を後にしました。
    (男性/自営業)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    何かとストレスを抱えがちな現代ですが、周りに迷惑をかけるような人とは距離を取りつつ、トラブルのない日常を送りたいものですね。
    以上、買い物中のトラブル体験談でした。

    次回の「買い物中のトラブルエピソード」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼