2022.8.17

【最低】ある社員が幹事をすると、なぜか会費が高い…→その”理由”に大激怒!<金銭トラブル>

簡単に人間関係を崩してしまうお金。お金があれば不自由はしませんが、トラブルの元になることも。 今回は実際に募集した金銭トラブルエピソードをご紹介します!

    何度も財布を忘れて…

    今はもう縁を切ってしまった友達の話になります。

    ランチのときにお財布を忘れたといわれたので、私がおごることに。

    出典:lamire
    そこから一週間もしないうちに、何度も同じようなことが起こり…さすがに偶然とは思えなかったので、3回目で縁を切りました。
    (女性/会社員)

    会費が高くなる幹事

    会社の飲み会でのこと。
    特定の幹事が担当する際にいつも会費が高くなり、疑問に思っていました。
    店はそれなりによいところなのですが、出てくるメニューが値段に見合っていないので内心不満でした。

    持ち回りの幹事だったのですが、急にその人が「毎回幹事をする」と言い出しました。
    毎回の会費が高くなり、派遣社員やパートの参加者が減る始末…。

    会費の高騰を調べると、請求額にかなりの差があることが判明。

    幹事に問い詰めたところ、着服していることが発覚しました。

    みんな激怒。本当に参りました。
    (男性/会社員)

    いかがでしたか?

    「金の切れ目は縁の切れ目」と言うように、お金はトラブルの元になりやすいみたいです。
    お金の貸し借りをするときには慎重にしないといけませんね。

    以上、金銭トラブル体験談でした。

    次回の「金銭トラブル体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼