2022.8.10

「今日はちゃんと出来たのね」酔い潰れた義母の代わりに片付けをしていると…→目覚めた彼女が“衝撃の一言”を発し唖然…

みなさんは義実家の方々とは上手く付き合えているでしょうか? 大なり小なり義実家トラブルは皆さん経験があるみたいです…。 今回は実際に募集した義実家トラブルエピソードをご紹介します!

    置いてあったはずの荷物が…

    義実家にお邪魔したのですが、またすぐに来る予定だったので、「どうせ戻ってくるなら」と私の荷物も少し置いて帰らせてもらいました。
    その後、もう一度義実家に行ったとき、夫の部屋に置いていた私の荷物がすべて消えていました。

    義母は「知らないけど?」といいましたが、置いていくのも伝えていたので明らかに私のものと分かっていたはずです。
    誰かが処分しない限りなくなるなんてありえないのです。

    出典:lamire
    それまではかなり優しくされていたので「こんな裏の顔があるなんて…」と恐怖を感じました。
    (女性/無職)

    食事に誘われた義実家で…

    「カレーを作るから食べにおいで」と誘われ、子ども達と義実家に招かれたときのことです。
    お酒も用意されており、主人に「お酒飲むでしょ?」と聞いた義母。

    でも主人は「車運転するから飲まないよ」と答えました。
    「え?飲まないの?あなたは飲むと思って買ったのに」と言われ、私は何も聞かれずにノンアルコールが渡されました。

    私が車を運転して帰ると思っていたようです。
    結局主人はお酒を飲み、私が運転して帰ることに…。

    そのあとお酒を飲みすぎた義母は同じ部屋で寝始めました。
    食器の片付けなどすべて私と主人が行い、帰る準備をしていたときにやっと起きた義母。

    すると、「今日の片付けはOKね!ちゃんとしたのね!」と言われました。
    「え、今なんとおっしゃいました?…」と耳を疑いました。

    義母の代わりに片付けなんて、今に始まったことじゃないのに…
    「普通片付けをしてもらったらお礼じゃないですか?」とイラッとしました。
    (女性/主婦)

    いかがでしたか?

    こんな義両親と付き合うとなると骨が折れそうですね。
    子どものためにも適度な距離を保ちながら、いい関係でいたいものです…。

    以上、義実家トラブルエピソードでした。

    次回の「義実家トラブルエピソード」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼