2022.8.08

「次にあったときに必ず返す」友人の言葉を信じてお金を貸したものの…催促すると“逆ギレ”される始末で唖然…!<金銭トラブル>

簡単に人間関係を崩してしまうお金。お金があれば不自由はしませんが、トラブルの元になることも。 今回は実際に募集した金銭トラブルエピソードをご紹介します!

    家庭科の調理実習で…

    小学校の調理実習のときのことです。
    グループで私が買い物担当になり、他のメンバーから買い物代金を受け取って、材料を買ってきました。

    しかしメンバーの1人が代金を払わず、「忘れた」と言い訳をしました。
    何回も催促したのですが、毎回「忘れた」と言い逃れをしてきます。

    そのうちクラス替えとなって、その人の分は回収できないままになってしまいました…。
    今でも、その人の名前と「忘れた」と言ったときの表情は覚えています。
    (女性/会社員)

    出典:lamire

    次にあったときに必ず返すから…

    私には仲のいい友達がいました。
    その友達はいつも所持金が少なく、買い物のときなど、お金が足りなくなることがよくありました。

    その都度お金を貸しており、「次にあったときに必ず返すから」と言われましたが、全然返してくれなかったので催促すると、急に逆ギレされて…。
    今もその友達とは話をしていません。

    自分はその子を友達だと思っていたので、悲しい気持ちでいっぱいです。
    (女性/学生)

    いかがでしたか?

    「金の切れ目は縁の切れ目」と言うように、お金はトラブルの元になりやすいみたいです。
    お金の貸し借りをするときには慎重にしないといけませんね。

    以上、金銭トラブル体験談でした。

    次回の「金銭トラブル体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼