2022.8.07

彼との同棲で”思わぬ事実”が判明…「長く付き合っていたけれどサヨナラ…」<金銭トラブル>

簡単に人間関係を崩してしまうお金。お金があれば不自由はしませんが、トラブルの元になることも。 今回は実際に募集した金銭トラブルエピソードをご紹介します!

    数百円のことだけど…

    友達とご飯や遊びに行くと、なぜかいつも100円か200円程度お金が足りないと言われ、少額だからと貸していました。
    しかしその友達からお金が返ってきたことはなく、かなり少額なのでこちらも「あの時の100円返してよ」とはなかなか言いにくくて困ってしまいました。

    その後、他の友人に話を聞くと、なんとほかの子に対しても全く同じことをしているようで驚きました。
    もう今までの数百円はあきらめて、そのまま縁を切りました。
    (女性/主婦)

    同棲で判明したのは…?

    数年付き合って、いよいよ同棲をスタート。
    彼と一緒に生活できるのが嬉しくて、ウキウキしながら物件を一緒に見に行き契約。

    もちろん家賃は折半という条件でしたが、「財布を落とした」「友人にお金を貸して手元にお金がない」などと言って家賃の半分が払えないと言うようなことが重なりました。


    出典:lamire

    何年も付き合ってからの同棲だったのに、金銭感覚がズボラであることに気づけず同棲してすぐ別れました。
    (女性/会社員)

    いかがでしたか?

    「金の切れ目は縁の切れ目」と言うように、お金はトラブルの元になりやすいみたいです。
    お金の貸し借りをするときには慎重にしないといけませんね。

    以上、金銭トラブル体験談でした。

    次回の「金銭トラブル体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。
    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼