2022.8.01

【衝撃】飲み会での会計時…“全員分の会費”を持ってるはずの幹事が逃亡した…!<金銭トラブル>

簡単に人間関係を崩してしまうお金。お金があれば不自由はしませんが、トラブルの元になることも。今回は実際に募集した金銭トラブルエピソードをご紹介します!

    後で返すねと言ったけど…

    友達と集まり、家でご飯を作って食べることになったときのことです。
    私が代表して材料を買っておき、後でみんなで割り勘してお金を返してもらうということになりました。

    「1人〇〇円ね!」と言うと、1人を除きその場でみんな返してくれました。
    その1人は「後で返すね」と言ったのでみんなでご飯を作って食べました。

    帰る間際になってもその人はお金を返してくれず…。
    それからも同じようなことが何度かあり、いつもモヤモヤしてしまうので、次第に遊ばなくなってしまいました。

    (女性/会社員)

    出典:lamire

    会費集めた幹事がまさかの!?

    以前、お金にルーズな同僚がいました。
    彼はケチというわけではないのですが、お金の支払いをすぐに忘れる人物。

    そんな同僚が仕事の打ち上げで幹事をしました。
    飲み会が始まる前に全員分の会費をきっちりと集めたのはよかったのですが、会が終わり帰ろうとすると、その彼がいません。

    なんと集めた料金をお店に支払うのを忘れて帰ってしまったのです。
    最後に残っていた私と他の同僚とでその場の支払いは済ませました。

    立て替え分は週明けに会社できっちりと回収できましたが、それ以降、同僚の信頼は一気に地に落ちてしまいました。
    (女性/会社員)


    「金の切れ目は縁の切れ目」と言うように、お金はトラブルの元になりやすいみたいです。
    お金の貸し借りをするときには慎重にしないといけませんね。

    以上、金銭トラブル体験談でした。

    次回の「金銭トラブル体験談」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。
    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼