2022.7.22

【モヤッと】結婚を機に夫の地元に引っ越し→新居、仕事、挙句の果てに“本籍の場所”まで義母が口出し!?

みなさんは義実家の方々とは上手く付き合えているでしょうか?大なり小なり義実家トラブルは皆さん経験があるみたいです…。今回は実際に募集した義実家トラブルエピソードをご紹介します!

    お雛様を見るたびに…

    これは、娘のひな祭りでの出来事です。
    私は主人と生後半年の娘の3人家族です。

    娘のはじめてのひな祭りが近づいてきたので、主人と一緒にお雛様を見に行くことにしました。
    事前にネットでいろいろと調べていたので、あとはお店で実際に見てから決めるという所まで話が進んでいたのですが…。

    義母がいきなり話に入ってきて「私に選ばせてちょうだい」の1点張り。
    私が「お義母さんもお話に入るなら、私の両親の考えも聞きたいのですが」と言ったところ「嫁ちゃんの家族には相談しなくていいから」と言われ私はブチギレ。

    主人にいたっては義母を止めることなく「母さんが選んでくれるならいいじゃないか」と賛成してしまい、結局義母に任せることになりました。
    後日、義母が選んだ雛人形が届いたのですが、私が最初にイメージしていた雛人形と正反対のもの…。

    ですがお金を出してもらっているため、一応義母にお礼をしようと思い電話をしたのですが…。
    「近所の人形屋が閉店セールをしてたから半額で買えたのよ!1番安いのがさらにお買い得になっててラッキーだったわ!」と言われ、私は泣きそうになりながら電話を切りました。

    主人に話しても「お金が浮いて俺たちもラッキーだったじゃないか」とだけ…。
    毎年ひな祭りが来るたびにこの出来事を思い出すのかと思うと本当に憂鬱です。

    (女性/専業主婦)

    全てに口を出す義母

    私が旦那と入籍したときの話です。
    私たちは実家が関東と関西でかなりの距離があり、結婚するタイミングで私が彼の地元である関西に引っ越しました。

    引っ越しが落ち着き、日取りを決めていざ入籍!と意気込んでいたのですが、ことごとく義母が突っかかってくるのです。
    まずは今住んでいる家。

    出典:lamire
    旦那が車を持っているため、駐車場の関係で今の家に決めたのですが「こんな繁華街なんて聞いてない!」「こんな地域じゃ子育てなんてできない(まだ妊娠もしていないのに)」「もう少し考えればよかったのに」と、文句のオンパレード。

    次に私の仕事。
    引っ越しで仕事を辞めてしまったので、転職活動をしながらパートで働くつもりだったのですが「あなたの仕事は家を守ること!早く子どもを産んで親孝行しなさい!」と、これまた文句のオンパレード。

    そして最後、どうしても譲らなかったのが、私たちの婚姻届けに記載する本籍でした。
    2人ではじめて一緒に住んだ家なので、私も旦那もここを本籍にするつもりでしたが「こんなところを本籍にするなんてとんでもない!」の1点張り。

    どうやら義母の住む義実家を本籍にしてほしいようで、なにかとケチをつけてきます。
    旦那に説得を頼みましたが義母は全く折れず。

    結局最後は私が諦め、義実家の住所が本籍になりました…。

    (女性/専業主婦)


    こんな義両親と付き合うとなると骨が折れそうですね。
    せめて旦那さんだけは味方でいて欲しいものです…。

    以上、義実家トラブルエピソードでした。

    次回の「義実家トラブルエピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。