2022.7.21

出産したママ友に、送り迎えを頼まれ続けている私。→「まだ体が痛い」と言っていたのに…“衝撃の事実”が発覚し激怒!

皆さんの周りに、ちょっと厄介なママ友さんはいませんか?そんなママ友とは距離を取って接したいですよね…。 今回は実際に募集したママ友トラブルエピソードをご紹介します!

    車を停めたまま…

    駐車場は数に限りがあるというのに、一部のママさんが送り迎えのとき、いつも車を停めたままでぺちゃくちゃおしゃべりしています。

    ある日、車に乗り込んだところ、あるママさんの下の子が走ってきました。
    お喋りに夢中で子どもをちゃんと見ていなかったようです。

    発進する前だったのですが、大慌てでママさんが走ってきてこちらを睨んでいきました。
    翌日、そのママは園長先生にうちの車が子どもを轢きそうになったので注意して下さいと申し出たそうです。

    子どもに気を遣ってまだ車は動かしていませんでしたし、お喋りばかりでいつも子どもを放置しているくせに、何を言っているのかと呆れてしまいました。
    (女性/主婦)

    幼稚園への送り迎えを頼まれて…

    先日近所のママ友が2人目のお子さんを出産し、産後すぐは大変だからと、幼稚園への送り迎えを頼まれていました。
    最初は1週間だけと言われていたのですが…もうかれこれ2か月以上続いているのです。

    「まだ体のあちこち痛くて…」と言い訳のようによく言うのですが、最近そのママが遊び回っているという話をあちこちで聞くように…。

    出典:lamire
    遊びに行けるなら子どもの送迎くらいやれと思わず言いそうになりました。

    (女性/主婦)


    こんなママ友だと距離を取って接したいですよね…。
    狭いコミュニティだからこそ、付き合う人は選びたいと思えるママ友トラブル体験談でした。

    以上、ママ友トラブルエピソードでした。

    次回の「ママ友トラブルエピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。