2022.7.15

【奇妙な話】飼い犬を引き取ってもらった祖母。すると数日後、壁に“犬の横顔”のようなシミが現れて…→“とんでもない事実”が発覚!

皆さんは不思議な体験をしたことはありますか…? 原因がよくわからない何かに巻き込まれた、なんて経験した方も中にはいらっしゃるようです…。 今回は実際に募集した「奇妙な体験エピソード」をご紹介します。

    犬のジロー

    私が小学生のとき、祖母はジローという犬を飼っていました。

    歳のせいもありジローの散歩に行くのにも辛くなってしまったので、ジローがとてもなついている知り合いに引き取ってもらいました。
    すると数日後、私の家の壁に犬の横顔みたいなシミが浮かびあがってきて…。

    出典:lamire
    私は心配になって祖母の家に行き「ジローちゃん大丈夫なの?」と聞くと「今まですごくなついていたのに噛んだり暴れたりずっと鳴いているらしい」と話を聞きました。

    その2日後、学校から帰ってきたら犬の横顔らしきシミがキレイになくなっていたので祖母の家に急いで行くとジローが帰ってきてました。
    それ以来ジローはおばちゃんと離れることなく一緒にいることになりました。
    (女性/パート)

    茶碗の持ち方

    私の母方の祖父は私が産まれる前に他界しました。
    母は地方出身で夏休みになると毎年母の実家に帰省していました。

    小学生のときに私、母、祖母で食事をしていると祖母はビックリして「その味噌汁茶碗の持ち方、誰に教わったの!?」と言いました。
    私は行儀の悪い持ち方をしてるのかと思って黙っていると「おじいちゃんはお茶碗の上側だけ持つクセがあったの!」と言い、私はその持ち方を誰にも教わったことがなかったので、なんだか不思議な出来事でした。

    ちなみに私は祖父の四十九日の日に産まれました。
    祖父は兄をとてもかわいがったという話をよく聞いていたので、会ったことのない祖父と何か繋がっている気がして嬉しかったです。

    叶わないですが大人になった今でも会いたい存在です。
    (女性/専業主婦)


    不思議な出来事が偶然なのか、はたまた“何か別のもの”なのかはわかりませんが…。
    誰かが実際に体験した話には、何か奇妙な説得力がありますよね。

    以上、奇妙な体験エピソードでした。

    次回の「体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。