2022.7.08

「独身じゃない状況なんだ…」実はまだ離婚協議中と暴露する彼→「はじめから遊びの子を探してたんだろうな」と思い、即連絡先削除!

婚活を始めても、なかなか上手くいかない方は一定数いるようです…。 付き合うまではいいけれど、結婚となると色々とトラブルもあったり…!? 今回はそんな方々の投稿から集めた「婚活トラブルエピソード」をご紹介します。

    デート3回目の告白で…

    婚活で出会った男性が、10分ほど話しただけで惹かれてしまうくらい素敵な方でした。
    そんな彼と3回目のデートをした日、なんとなく「今日は告白されるのだろうな」という気がしていました。

    すると彼から「話したいことがある。」と言われ…。
    「○○ちゃん(私)のことが大好きで、付き合いたいと思ってる…。ただ、実は今まだ離婚協議中で、独身じゃない状況なんだ」と。

    付き合う前に教えてくれたのは幸いでしたが、「はじめから遊びの子を探してたんだろうな」と思い、私は彼をビンタしてその場を去りました。
    連絡先もすべて削除。

    離婚協議中なのに婚活中って、ほんとに離婚する気があるかもどうかわからないし、同じような人にひっかからないよう気を付けようと思いました。
    (女性/会社員)

    建築関係の社長さん…?

    20代後半のころ、婚活パーティーに何度か足を運びました。
    緊張していた私に優しい笑顔で接してくれた7個上の男性。

    彼はいつもきちっとした服装をしていて、高級車であらわれ、食事代などもすべて負担してくれました。
    建築関係の社長で、父親の代からはじめ、とても儲かっているとのこと。

    何度か食事に行き、彼から告白をされたのでお付き合いすることに。
    いろいろデートに行きましたが、何か月経っても彼の自宅に招かれることはありませんでした。

    「ひとりでマンションに住んでいる」「実家は平屋の大きな家」と聞いていたのですが、少しずつ違和感をもちはじめて…。
    問い詰めても「散らかっているから。仕事の書類であまり見てほしくないから。」などと言われ、いつも断られていました。

    そんなある日、帰り道に偶然彼を見つけました。
    彼は私と会っているときとはまったく雰囲気が違い、オーラもありませんでした。

    悪いと思いましたが、尾行してみると彼がたどり着いたのはボロボロに今にもつぶれそうなアパートでした。
    そのまま突撃すると、彼はびっくりしていましたが、すべて教えてくれました。

    今まで私に話したのは全て妄想。
    ほんとは派遣会社勤務の借金まみれの方でした。

    開き直っている彼を見て、私はそのままお別れして終わりにしました。
    人をだまし、見栄を張ってなんの意味があるのでしょうか…?
    (女性/不動産関係)

    出典:lamire


    いかがでしたか?

    その場だけでお相手を見極めるのはなかなか難しいみたいですね…。
    しっかりと見極めつつも、出会いを大切にして婚活を楽しんでみてはいかがでしょうか。

    以上、婚活トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。