2022.7.08

【ショック】「飲み物や薬を買ってきてほしい」ママ友にお見舞いを渡すこと数回→“体調不良は嘘”だった…

皆さんの周りに、ちょっと厄介なママ友さんはいませんか?そんなママ友とは距離を取って接したいですよね…。 今回は実際に募集したママ友トラブルエピソードをご紹介します!

    長時間居座るママ友

    子どもが小さい頃知り合ったママ友はとてもフレンドリーな方だったのですが…。
    我が家に上がり込んだが最後、なかなか帰ってくれず、ひどいときは朝8時から夜8時まで居座られました。

    その間子どもはやりたい放題、いろんなところを開けたり、触ったりしてもママ友は「もうやめて~」と、ヘラヘラ笑うばかりで叱りもしません。


    それとなく帰るように促しても、子どもが「まだ遊ぶ、帰らない」と言えば「まだ帰りたくないんだって」と言って帰りません。

    後でほかのママ友にたずねたところ、同じような被害者が大勢いることが判明。
    中には、子どもの誕生祝いの外食に、家族で勝手について来られたという方もいました。

    怖すぎたので、今は縁を切れてホッとしています。

    (女性/専業主婦)

    便利な宅配代わり

    子育てセンターで出会った、家が近所のママ友の話です。
    そのママ友の子どもが生後4ヶ月ぐらいのとき、ママ友が風邪で寝込み、ヘルプLINEが来ました。

    旦那さんも出張中で頼る人がいないらしく「飲み物や薬を買ってきてほしい」とのことでした。
    困ったときはお互い様と思い、早速お願いされたものとプラスでゼリーなど、食べやすそうなものも買って届けました。

    代金は支払ってくれなかったのですが、お見舞いのつもりで特にこちらからも請求しませんでした。
    ですがその後何度も「体調を崩した」として買い出しのお願いLINEが来るように…。

    最初は応じていたのですが、後からほかのママ友に聞いたところ、体調を崩しているというのは嘘で便利な宅配代わりに使われていたようです…。
    代金は回収できませんでしたが、勉強代と思ってそれ以来すっぱり縁を切りました。

    (女性/会社員)


    いかがでしたか?

    こんなママ友だと距離を取って接したいですよね…。
    狭いコミュニティだからこそ、付き合う人は選びたいと思えるママ友トラブル体験談でした。

    以上、ママ友トラブルエピソードでした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。