ざっくり、ゆるっと纏って。秋は《ローゲージニット》で過ごしたい

ざっくりとした編み目とゆるっとしたシルエットが魅力の《ローゲージニット》は、大人女子の心をくすぐるようなかわいいものばかり!編み目がぎゅっと詰まったハイゲージニットにはないゆるさを取り入れた秋コーデを紹介するのでぜひ参考にしてみて!

ハイゲージにはないゆるっと感!秋はローゲージニットでコーデを作りたい

http://zozo.jp/shop/urbanresearch/goods/34565547/?did=59629153出典: ZOZOTOWN

ローゲージとは、編み目のわかるざっくり感が特徴のニットのこと。綿密なハイゲージとは違い、アイテムによってさまざまな雰囲気を感じられるのが特徴です。また、なんといってもナチュラルなムードとリラックスした雰囲気が魅力的なんですよ!そんな今回は、ローゲージニットを使った秋のコーディネートをご紹介。

 

 

 

《ロングスカート》でTHE大人かわいいニットコーデ

ゆったりとしたローゲージニットとナチュラルなロングスカートの相性は抜群。上品で清楚な大人かわいいスタイルが完成します。

 

http://zozo.jp/shop/iena/goods/34968592/?did=60277876&rid=1095出典: ZOZOTOWN

グレーのニットの雰囲気に合わせてトラッドな雰囲気のチェック柄スカートを選べば、肩の力が抜けたリラックスコーデの完成です。全体を柔らかくしてくれるブラウンのバッグを忘れずに。

 

http://zozo.jp/shop/iena/goods/34782632/?did=60029334&rid=1019出典: ZOZOTOWN

キャメルブラウンのハイネックニットが大人っぽいので、スカートも落ち着き感のあるラップスカートをチョイス。さりげなく主張するグリーンが旬な雰囲気を纏ってくれます。小物はブラックを取り入れて大人っぽさを後押しさせて。

 

http://zozo.jp/shop/rosso/goods/35228259/?did=60642332&rid=1095出典: ZOZOTOWN

全体的にグレーの同系色でまとめれば都会的なイメージなります。着丈が普通〜短めのローゲージニットは何にでも合うのでおすすめです。編み目が控えめなタイプのものならボトムスを選ばずに気軽に取り入れることができますよ。

 

 

 

シンプル《デニムスタイル》なら小物使いがキー

シンプルなデニムスタイルは一歩間違えると垢抜けない印象になってしまいがちですが、小物使いさえ抑えれば一気に旬なスタイルに格上げされるんです!

http://zozo.jp/shop/moca/goods/34652235/?did=59823908出典: ZOZOTOWN

ルーズなシルエットのニットにノーマルなデニムを合わせたスタイル。一見シンプルですが、ローカットスニーカーから見える足首やファー素材のバッグで抜け感を取り入れつつ、全体のアクセントにしましょう。

 

http://zozo.jp/shop/moca/goods/34652205/?did=61254188出典: ZOZOTOWN

透け感が軽やかな雰囲気のブラウンニットは、タートルネックのカットソーをレイヤードした着こなしがこなれてる!切りっぱなしのデニムパンツとダークブラウンのブーツがヴィンテージライクなムードを醸し出してくれます。

 

http://zozo.jp/shop/beautyandyouthunitedarrows/goods/34643101/?did=59754484出典: ZOZOTOWN

フリンジデニムにはライトパープルのローゲージニットを合わせて大人の余裕を感じさせる装いに。リッチな雰囲気の小物を取り入れられたらより◎

 

 

 

レディにまとめたいなら《タイトスカート》がマスト

ざっくり感が売りのローゲージニットでもレディなコーデは叶います。すっきりシルエットが美しいタイトスカートと合わせればそれだけでグッと女っぽいスタイルに。

 

http://zozo.jp/shop/urbanresearch/goods/34565547/?did=59629139出典: ZOZOTOWN

クルーネックのローゲージニットはパッと見カジュアルなアイテムですが、ガンクラブチェックのスカートを合わせることで程よい甘さを持ったレディコーデになります。差し色のイエローが女性らしさだけでなくこなれ感も連れてきてくれますよ!

 

http://zozo.jp/shop/reedit/goods/35464871/?did=60979823出典: ZOZOTOWN

肉厚なタートルネックが小顔効果抜群のケーブル編みニットには、フロントに抜け感のあるタイトスカートをセレクト。布を重ね合わせたようなユニークなデザインは、ケーブルニットをアップデートしてくれます。

 

http://zozo.jp/shop/greenlabel/goods/35297433/?did=60751525出典: ZOZOTOWN

シンプルな赤ニットはとことんレディにベージュのタイトスカートを合わせて!今季絶賛リバイバル中のロングブーツを合わせれば洒落感も女っぽさも忘れない、大人の女性の装いになります。

 

 

 

ざっくりオーバーサイズのセーターには《スキニー》が正解!

腰〜お尻あたりまであるニットは、スキニーパンツでシルエットを際立たせてあげるのが正解。シンプルだからこそシルエットの良さを生かしきれるようなアイテム選びを!

 

https://wear.jp/namigreen/11669746/出典: ZOZOTOWN

お目立ち度抜群のイエローのニットには、光沢感のあるスキニーを合わせてワンランク上のコーディネートに!足元はスニーカーがマスト。特別なスタイルの中にカジュアルアイテムを取り入れることでデイリーにも着回せる組み合わせになります。

 

https://wear.jp/hideka1124/8661025/出典: ZOZOTOWN

顔が隠れるくらいのネックがポイントのローゲージニットには、定番の黒スキニーを合わせてきれいめカジュアルに着こなして!モノトーンに仕上げることで、グッとこなれ度が上がります。さりげなく施されたスリッパのファーが季節感を後押ししてくれますよ。

 

https://wear.jp/10maaaahiro04/13372136/出典: ZOZOTOWN

たっぷりとした袖が甘い雰囲気のニットには、ブルーデニムのスキニーとスニーカーを合わせて気楽さを取り入れてみては。モノグラム柄のボストンバッグが大人っぽさを引き出してくれるので、他にアイテムはオーソドックスなものでOK!

 

 

 

ローゲージニットをざっくり大人っぽく着るのが今っぽい♡

ベージュのローゲージニットを着た女性出典: ZOZOTOWN

ほどほどにゆるく、大人の余裕を感じさせてくれるローゲージニット。クールに着こなせるハイゲージももちろん素敵なので、気分屋シーンに合わせて上手に着こなして!

[記事公開日]2018.11.11 [最終更新日]2018.11.16

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県