2022.6.28

【上司から誤爆LINE】「うん、待ってるよ♡」ある日上司から“謎のLINE”が。困っていると平謝りされて…→どうやら同僚に送る予定だったらしく…【やっぱりね!】

LINEの普及で人と簡単に繋がることができるようになった現代。 とても便利になった反面、この便利さが時にはトラブルの引き金になったりして…!? 今回は実際に募集したLINEトラブルエピソードをご紹介します。

    社内LINEで…

    社内でLINEを利用していますが、ある日上司から「うん、待ってるよ♡」とLINEが…。

    出典:lamire
    わけもわからずどう返信したらいいのかもわからず放置していたところ、その上司が猛ダッシュして私の元へやってきました。
    「○○さん、ちょっと…」と呼ばれて会議室に連れていかれ、思いっきり謝罪され、「あのLINEは忘れてね、無視していいからね」と何度も言われました。

    どうやら一覧上で私の次に並んでいた同僚へ送ろうとしていたようでした。
    2人を近くで見ていて何となく「?」と思う雰囲気があったので、「ああやっぱりね」と言う感想でした。
    結局その同僚はどういう理由かはっきりしませんでしたが、数ヶ月後に辞めていきました。

    (女性/会社員)

    友達からの誤爆

    「ほんとさ、もうやめて欲しい。なんで、何回も注意してんのにやめられないわけ?お願いだからもうしないで。私だって怒りたくて怒ってるんじゃないの分かるでしょ?次同じことしたらさすがに別れるからね」。

    出典:lamire
    とてつもない長文のLINEが友だちから自分の元に届き、目を通してみて明らかに自分宛でないことに気がつきました。
    友だちの彼氏がどんな奴なのかちょっと心配になる内容でした。

    (女性/会社員)


    LINEで誤爆されると、知りたくなかった事実を知ってしまったり、今まで気づかなかった相手の性格が垣間見えたりすることもあるのではないでしょうか。
    どちらにせよ、送られた側からすると返信に困ってしまいそうですね…。

    以上、LINEトラブルエピソードでした。

    次回の「LINEトラブルエピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    LINEのやりとりの画像に関しては、エピソードをもとに編集部で作成したものになります。