2022.7.01

【義姉の子とひいきする姑】義姉の子が生まれると、我が子への接し方が”変わってしまった”姑にモヤモヤ…

みなさんは義実家の方々とは上手く付き合えているでしょうか? 大なり小なり義実家トラブルは皆さん経験があるみたいです…。 今回は実際に募集した義実家トラブルエピソードをご紹介します!

    家族と思われてない…?


    出典:lamire
    10年前、義両親と同居をしていたときのことです。
    義父が書類を書いていて、家族構成の所を書きながら悩んでいました。
    話を聞くと、私は家族・同居など何に当たるのかと…。
    普通に家族でいいのではないかと思うのですが、悩んでいる姿を見て家族と思われていないのかととても切なくなりました。
    子どもの面倒も見てくれてとてもいい人なのですが、たまに思い出しいまだにモヤモヤしてしまいます。
    (女性/主婦)

    贔屓


    出典:lamire
    義姉は、私が夫と結婚した頃は独身でした。
    私が妊娠したとき、義母は初孫だととても喜んでくれて、一緒にベビー用品を見に行ったり、私が娘を出産した後も週末に電話をかけてきて「困っていることはないか」「今日◎◎(食料品やベビー服、おもちゃなど)を送っておいたから」と私も娘も本当に可愛がってくれていました。
    しかし、義姉が結婚し、妊娠すると途端に連絡がなくなり、義母は義姉にべったり。
    義姉が出産すると、うちとは疎遠になりました。
    それは別に構わないのですが、親戚で集まったり、義姉一家と私たち家族で集まったときなど、子ども同士でいる場面でも義姉の子ばかりを可愛がり、うちの子はどこか蚊帳の外。
    例えば用意してくれたプレゼントが明らかに義姉の子のほうが高価なものだったり、お年玉も額がうちが娘のほうが少なかったり(娘と義姉のお子さんは2つ違い)…。
    義姉の子のほうが可愛く思えてしまうのは仕方ないとしても、今までの言動やあからさまな義母の贔屓にモヤモヤしてしまいます。
    (非常勤講師)


    いかがでしたか?

    こんな義両親と付き合うとなると骨が折れそうですね。
    子どものためにも適度な距離を保ちながら、いい関係でいたいものです…。

    以上、義実家トラブルエピソードでした。

    次回の「義実家トラブルエピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。