2022.6.28

【確信犯なの…!?】“賞味期限切れ”の食品や、封の開いたお菓子を送ってくる姑。子どもにまで食べさせようとして…ありえない!

みなさんは義実家の方々とは上手く付き合えているでしょうか? 大なり小なり義実家トラブルは皆さん経験があるみたいです…。 今回は実際に募集した義実家トラブルエピソードをご紹介します!

    賞味期限切れ

    離れて住む義母はいつも食料品を送ってくれるのですが、毎回中身を開けてびっくりします。
    賞味期限の切れた海苔やジャム、封の開いたお菓子やひじきの乾物が入っています。
    たまに食べれるかなと思うものも入っていますが、ほとんどが期限切れのものです。
    夫に1度言ってもらい、しばらくは送って来なくなったのですが、先日私のところに義母から電話がきました。
    「前に送ったクッキー食べた?」と義母に言われ、正直あんまりおいしいと思わなかったので「子どもたちは食べなかったです。私は少しいただいたけど、まだたくさん残ってます。」そう答えました。
    すると「あ、食べたのね!じゃあ、うちにまだいっぱいあって少し期限切れちゃってるんだけど送るね!」そう言って電話を切られました。

    出典:lamire
    期限切れと知らずに送ってたのかと思っていた私。
    まさかの期限切れのものを送ることが義母にとっては普通のことだったんだと知って怖くなりました。
    私には理解できない。
    ましてやそれを子どもに食べさせるなんて考えられない…!
    こんなにも非常識な人間がいるんだと驚いています。
    (女性/主婦)

    妊娠中にもかかわらず…

    私が第1子を妊娠していたときの話です。
    義実家が近かったこともあり、妊娠中も義両親と頻繁に食事に行く機会がありました。

    その日も食事に誘われましたが、用事があり少し遅れてお店へ。
    先に着くとそこには私の分のビールが置かれていました。

    驚きつつ「妊娠中なので飲めません」と伝えると「私は4人産んでるけど3人目から普通に飲んでたわよ!健康に産まれたから大丈夫!」と驚きの発言。
    その非常識さにいつも温厚な夫も怒り、その場を後にしました。
    (女性/専業主婦)


    いかがでしたか?

    こんな義両親と付き合うとなると骨が折れそうですね。
    子どものためにも適度な距離を保ちながら、いい関係でいたいものです…。

    以上、義実家トラブルエピソードでした。

    次回の「義実家トラブルエピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。