2022.6.29

【もしそこで外に出てていたら…】目が覚めた瞬間飛び込んできたのは天井。そして下には“ベッドに倒れこんだ格好の自分”がいて困惑…

皆さんは不思議な体験をしたことはありますか…? 原因がよくわからない何かに巻き込まれた、なんて経験した方も中にはいらっしゃるようです…。 今回は実際に募集した奇妙な体験エピソードをご紹介します。

    目が覚めた私が見たのは…

    私が高校生の頃、実際に体験したお話です。
    元々、朝早く起きるのが苦手で、起こされても無意識に返事だけして2度寝をしてしまい、よく遅刻をしてしまうほどでした。

    ある日、ふと自然に誰かに起こされることもなく、目が覚めました。
    しかし、目が覚めたかと思えばふわっと意識が遠のき、フラっとベッドへ倒れこみ…次に気づいた瞬間目に飛び込んできたのは、天井でした。

    「えっ?」と思いながらも小柄で身長が低い私は、天井をまじまじと見ることなんてなかったので「天井ってこんな柄なんだ」と間近にあることに興味津々で見ていたのですが…。
    「何で天井がここに?」と、いつも見る高さの景色とは違うことに気がつきました。

    そして、ふと下を見るとベッドに先程倒れこんだ格好のまま横になっている自分がいて…。
    その状況にビックリしながらも「このまま外に出たらどんな感じなんだろう?」と窓へ目を向けましたが、心の中で「もしここから外に出てしまえば私はもう戻れないかもしれない」という思いがよぎり、すぐへ下に向かうとスッと自分の体の中に入り、目が覚めました。

    出典:lamire
    その日ずっと「あれは何だったんだろう?」と考えていましたが、こうして普段を同じ生活を送れてるから気にするのはやめようと思い、月日が経ちすっかりと忘れていましたが…。
    数年後、霊感が強い方にその話をしたときに「それ、ちゃんと戻って正解だよ」「もしそこで外に出てしまったら二度と戻れなかったよ」と言われ、背筋が凍りました。
    (女性/派遣社員)

    机の下にいたのは…

    小学生の頃、机に向かって交換日記を書いていたときのことです。
    手が滑って床に落ちてしまったペンを拾おうと机の下にかがんだとき、机の裏側に一面を覆い尽くす大きさの蜘蛛がいたのが見えました。

    泣きながら慌てて母を呼んで一緒に見てもらったときにはいなくなっていました…。
    少なくとも70センチ四方はあったと思います。

    今ではそんなものがいるわけがないとわかってはいますが…以来30年間ずっと虫嫌いです。

    (女性/会社員)


    いかがでしたか?
    不思議な出来事が偶然なのか、はたまた“何か別のもの”なのかはわかりませんが…。
    誰かが実際に体験した話には、何か奇妙な説得力がありますよね。

    以上、奇妙な体験エピソードでした。

    次回の「体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。