2022.6.24

【恐怖】帰り道、“怖そうな男性”が近づいてきて…→後ろから突然“足を蹴られ”、転倒!私は恐ろしくて声も出ず…

身近なところや職場などでも予想を超える行動をする人と出会うことがありますよね。 今回は実際に募集したエピソードをご紹介します!

    後ろから…

    友達と飲みに行った帰り道のこと。
    高架下を歩いていると後ろから足音がするので、怖いなと思い振り返ってみると、怖い感じの若い男性が歩いてきました。

    何だか嫌な予感がすると思い少し早歩きで歩いたんですが、後ろの足音も段々早くなってきて…
    近づいてきたなと思ったら、後ろから足を蹴られて、そのまま転倒してしまいました。

    出典:lamire
    恐怖のあまり声もでず…これ以上何かされても怖いので、声を上げることなく立ち上がり、家に帰りました。
    (女性/学生)

    怒鳴り続けるおじさん

    街では有名な、通りすがる人に怒鳴り続ける人に遭遇しました。

    人混みだったので、遭遇してもどうにか逃げることができました。
    その後警察官が彼に職質を行っていました。

    しかし、別の日にたまたま、人通りが少ない場所で、また怒鳴りつける人に遭遇しました。
    無視しても10メートル以上後をつけてきて、怒鳴られて…私は罵声を浴び続けました。

    恐怖が走りましたが、どうにか無視を続け、怒鳴り続けるおじさんは、そのまま立ち去りました。
    (男性/会社員)


    いかがでしたか?

    人間を見た目で判断してはならないとは言いますが、できるだけトラブルは避けたいと思うのが人間の性。
    無益なトラブルに巻き込まれる前に距離を取った方がいいのかもしれませんね…。

    以上、ヤバい人エピソードでした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。