2022.7.05

【恐怖】「僕は安全だから大丈夫」海外旅行中、声をかけてきた男性に“大きなボストンバッグ”を差し出された私。その中身が衝撃すぎた…!

身近なところや職場などでも、予期せぬ行動をとる人に出会うことがありますよね。 今回は実際に募集したエピソードをご紹介します!

    ガラス張りの家

    母の近所に住んでいた人の話です。
    両親は定年退職を機に人が少ない田舎に引っ越しました。

    ご近所はなぜか、ほとんどガラス張りで、リビングが丸見えの状態でした。

    わたしが両親の家に旅行に行ったときのことです。
    「やだ…またいる」と母が訝しげに言いました。

    様子を見てみると、ガラス張りの家からおじさんが双眼鏡を覗き込んでこちらを見ていたのです。
    母に聞いたら近所の家のおじさんだそうで、ひっそりと明かりが灯るガラス張りの家から、毎日そうして見ているようです…。
    (女性/パート)

    海外旅行

    20代の頃、女友達と2人で海外旅行に行きました。
    そのとき、現地の男性に「日本で働いていたことがある。日本大好き!」と声をかけられました。

    彼は「素敵な夜景が見える海辺のレストランに連れて行ってあげる」と言ってきましたが、ついて行っても大丈夫か不安そうな私たちに「僕は安全だから大丈夫」といって、日本で働いていた頃の期限切れの運転免許証と大きなボストンバッグを差し出しました。

    しかし、ボストンバッグの中を開けると無造作に放り込まれた大量の札束が…!?
    安全どころか恐怖を感じました…怖かったです。
    (女性/専業主婦)

    出典:lamire


    いかがでしたか?

    人間を見た目で判断してはならないとは言いますが、できるだけトラブルは避けたいと思うのが人間の性。
    無益なトラブルに巻き込まれる前に距離を取った方がいいのかもしれませんね…。

    以上、トラブルエピソードでした。

    次回の「トラブルエピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。