2022.6.14

【主人しか目に入らない義母】「お寿司を買ったから持っていくわね!」→私「えっ…1人前!?」夫を溺愛する姑の“トンデモ行動”にびっくり…

みなさんは義実家の方々とは上手く付き合えているでしょうか? 大なり小なり義実家トラブルは皆さん経験があるみたいです…。 今回は実際に募集した義実家トラブルエピソードをご紹介します!

    悲劇のヒロイン?

    義実家は、うちから電車で一駅のすぐ近くにあります。
    私は家から片道一時間の場所で働いているのですが、先日保育園から「お子さんが熱を出したので迎えに来てください」と連絡が。
    ちょうど私が会議だったので夫にも連絡が入り、夫も勤め先だったので、結局私が早退して急いでお迎えに行きました。

    夜、家で具合の悪い子どもを見ながら過ごしていると、インターホンが鳴りました。
    玄関を開けてみると義母が泣きながら立っていて「ごめんね、私が迎えに行ければ孫ちゃんは一時間も苦しい思いして待つこともなかったのに。私のせいでごめんね」と言われました。

    どうやら夫が迎えに行けるか義母に聞いて、その後私が行くと言ったので取り下げたそうです。
    勝手に家に来られるし、悲劇のヒロインみたいに泣いてるし、一時間も待たせた私が悪いみたいな言い方をされてとてもとてもムカつきました。
    (女性/会社員)

    私の分は…?

    何かと気にかけてくれるのはありがたいのですが、主人しか目に入らなくなることが多々ある義母。

    「夜ごはんにお寿司を買ったから持っていくわね!」と言うから期待して待っていると、なんと1人前…絶対、主人の分だけなんです。
    ステーキ肉をいただいた時も1枚だけで、いただいているだけに「ありがとうございます」と言うしかないのですが…子どもが産まれて4人家族になったら、3人分だけ。

    出典:lamire
    新婚時代は、地味に傷ついていましたが、今は全然期待してません。
    (女性/パート)


    いかがでしたか?

    こんな義母と付き合うとなると骨が折れそうですね。
    子どものためにも義実家とはいい関係でいたいものです…。

    以上、義実家トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。