2022.6.10

【衝撃】ママ友「明日の当番代わってもらえない?」“何かしらの理由”をつけて当番をサボるママ友。話を聞いてみると…→「逆ギレ!?」

皆さんの周りに、ちょっと厄介なママ友さんはいませんか?そんなママ友とは距離を取って接したいですよね…。 今回は実際に募集したママ友トラブルエピソードをご紹介します!

    見守り当番

    子どものママ友のことです。
    小学校に入ると見守り当番があります。

    1ヶ月に1度あるかないかのものなので朝早くても当番をしていました。
    あるとき、近くに住む息子のママ友から「明日の当番を代わってもらえない?」と相談をされました。

    出典:lamire
    聞けば家族の手術だとかで無理らしいのです。
    仕方ないのでそのときは引き受けました。

    そうすると次のときも、その次も何かしらの理由をつけて代わってほしいと依頼がきました。
    さすがにおかしいと思ってある日、別のママ友に聞くとその交代ママはサボリの常習犯だったと。

    本人にさりげなく聞くと「どうしてあなたが疑うの?!」とまさかの逆ギレされました。
    この人とは付き合えないと思い「これからは交代はしない」と伝えて、関わらないようにしました。
    (女性/主婦)

    体調管理

    ママ友がうちに遊びに来たときの話です。
    子どもたちも2歳で同い歳で子育てセンターなどで一緒に遊ぶことがあったので親近感を覚えていました。

    ですが、その日はママ友の子どもの顔色が悪く「体調が悪いんじゃない?」と聞いてもママ友は「平気平気、いつもこんなんだよ」と言うばかりでした。
    するとその子が何度も下痢をするようになりました。

    「さすがに今日は帰った方がいいんじゃない?」と促すも「昨日牛乳飲みすぎてお腹緩くなってるだけだよ」と言い、帰るそぶりはありません。
    その後ママ友の子どもの顔色はさらに悪くなり、わが家のリビングで盛大に嘔吐をしました。

    ママ友は「あれ、ちょっと気分悪くなったのかな。今日は帰るね」とわが子が嘔吐したものの片付けもせずにそそくさと帰っていきました。
    その日からそのママ友は出禁にしました。
    (女性/会社員)


    いかがでしたか?
    こんなママ友だと距離を取って接したいですよね…。
    狭いコミュニティだからこそ、付き合う人は選びたいと思えるママ友トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。