2022.6.10

【驚愕】「彼女の家は有名なゴミ屋敷…」初めて彼女に家に誘われ舞い上がる僕。→そのまま家に着いたら100年の恋も冷める…

婚活を始めても、なかなか上手くいかない方は一定数いるようです…。 付き合うまではいいけれど、結婚となると色々とトラブルもあったり…!? 今回はそんな方々の投稿から集めた「婚活トラブルエピソード」をご紹介します。

    衝撃のカミングアウト

    マッチングアプリを使っていて、本当に自分が理想としている女性とマッチングをすることができ、交際に発展することができました。

    付き合って半年がたったころ、子どもがいるとカミングアウトをされてしまいました。
    プロフィールには子どもはいないと書かれていたのですが…。

    本当に詐欺にあったようで、半年の時間を返してくれと思いました。
    現在でも引きずっています…。
    (男性/会社員)

    彼女の家は…

    20代のころ、彼女がいない私は結婚にあこがれ、婚活を始めていました。

    あるマッチングアプリで結婚前提でパートナーを探していたところ、同じ方向性の女性と出会い、何度かデートを重ねました。
    あるとき、デートの後にカラオケで盛り上がっていたら、私が終電を逃してしまうことに。

    すると女性が「よかったらうちに来ない?」と、男なら断らない状況に。
    そのまま自宅に着いていったら、なんとその女の子の自宅は地元では有名なゴミ屋敷…。

    出典:lamire
    さすがに恋も冷めてしまいました。
    (男性/会社員)


    いかがでしたか?

    その場だけでお相手を見極めるのはなかなか難しいみたいですね…。
    しっかりと見極めつつも、出会いを大切にして婚活を楽しんでみてはいかがでしょうか。

    以上、婚活トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。