2022.6.08

「君こっち来て遊ばない?」海沿いで爆音で音楽をかけながら遊ぶ人々…こちらに近づいてきて、腕を掴まれて!?

身近なところや職場などでも、ヤバい人や不思議な行動をとる人に出会うことがありますよね。 今回は実際に募集したヤバい人エピソードをご紹介します!

    連れ去られそうに…

    女友達と大学時代の男の先輩達と4人で海沿いで花火をしていたときの話です。

    近くに音楽を爆音でかけながら集まっていた人たちがいたのですが、そのうちの2人が近づいてきて「君こっち来て遊ばない?」と私の腕を掴んで連れていかれそうになりました。

    出典:lamire
    いきなりのことで怖すぎてフリーズしてしまい、何も言えなかったのですが…引っ張られているところを先輩が助けてくれたので連れて行かれずに済みました。
    (女性/会社員)

    なんでついてくるの…?

    高校生の時に友達といつものようにコンビニで喋っていると1人の外国の方が「持ち運び充電器貸して」と言って近寄ってきました。
    友達が思わず貸してしまい、少し一緒に居る時間が気まずかったので「どこから来たんですか?」と聞くと「あっちの方」と山を指していました。

    財布もなにも持っておらず、持ち物も携帯だけで怪しかったので怖いなと思いながらも時間を潰していたのですが…。
    充電が終わり、充電器を返してもらい帰ろうとして自転車に乗り、喋っていると後ろに視線を感じたので振り向くと先ほどの外国の方が歩いてついてきていて…。

    友達と泣きながらダッシュで自転車こいで逃げました。
    向こうも走って追いかけてきたので必死に路地に隠れて助かりました。
    (女性/会社員)


    いかがでしたか?

    人間を見た目で判断してはならないとは言いますが、できるだけトラブルは避けたいと思うのが人間の性。
    無益なトラブルに巻き込まれる前に距離を取った方がいいのかもしれませんね…。

    以上、ヤバい人エピソードでした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。