2022.5.02

【衝撃】「子どもが3人いる」お見合いパーティーで出会った女性の正体は…!?さらに、“とんでもない要求”をしてきて!?

婚活を始めても、なかなか上手くいかない方は一定数いるようです…。 付き合うまではいいけれど、結婚となると色々とトラブルもあったり…!? 今回はそんな方々の投稿から集めた「婚活トラブルエピソード」をご紹介します。

    「素敵な男性の正体は、サクラ」

    マッチングアプリを使って婚活をしていたのですが、話が弾み趣味なども合う男性に出会いました。
    しかし、ほかの人だとアプリ内のメッセージからLINEを教え合い、その後の連絡はそちらに移行するのですが…なぜかSMSメッセージのみ…。

    しかも話している内容がチグハグしていて噛み合わず、調べたらまさかのサクラでした。
    銀行員で誠実だと思っていたのですが、まさかの展開で私の見る目のなさにもショックを受けました…。

    (女性/会社員)

    「とんでもない女性」

    先月、神戸市内にあるお見合いパーティーに参加したときのことです。
    一人の女性との会話が約3分ほどで、複数の女性と会話していたのですが、その中の一人で金髪系のロングヘアーに派手目のワンピースを着た170cm程の女性とお話ししました。

    世間話等で弾んでいたところ、その女性は「子どもが3人いる」とのこと。
    「さすがに…」と思い、少しの間沈黙していたら、その女性はいわゆるサクラとして参加していたらしく、挙句の果てに援助交際を求めてきて…。

    パーティー主催者の方に報告しようと思ったのですが、大ごとになるのが嫌だったので結果的に黙っておきましたが…。
    はじめに受付で身分証明書を提示しているのに…このようなことは今後あってほしくないことだと思っています。

    (男性/会社員)


    いかがでしたか?

    その場だけでお相手を見極めるのはなかなか難しいみたいですね…。
    しっかりと見極めつつも、出会いを大切にして婚活を楽しんでみてはいかがでしょうか。

    以上、婚活トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。