2022.4.28

【彼の私服に仰天!?】相性ぴったりでスーツが似合う彼との初デートに大満足!しかし次のデートで“まさかの事実”が明らかになり…!?<婚活失敗談>

婚活を始めても、なかなか上手くいかない方は一定数いるようです…。 付き合うまではいいけれど、結婚となると色々とトラブルもあったり…!? 今回はそんな方々の投稿から集めた「婚活トラブルエピソード」をご紹介します。

    「彼の歯並び」

    結婚相談所にて結婚相手を探していた私。

    なかなかいい人が現れず、四苦八苦していたところにお見合いを申し込んでくれたのは、有名公立大卒で年収800万、身長175センチ、さらには長男ではない…となかなかハイスペックな男性でした。

    顔も悪くないし…これは是非ともお会いしなければ!と意気揚々とお見合いを快諾。
    当日ルンルン気分でお見合いに臨んだのですが…彼は歯並びが気になりました。

    それだけならまだよかったのですが、話すたびにあちこちにツバが飛んでいて…。
    どうしても生理的に受け付けず、交際はお断りしました。

    私にとっては、歯並びの良さは重要な条件だったんだなと認識させられた一件でした。

    (女性/医療従事者)

    「彼の服装」

    マッチングアプリで出会った男性とお付き合いをしていたことがあります。
    最初にデートをしたときの彼はスーツ姿で来てくれました。

    自分のタイプにピッタリな彼で、話も楽しくできたのでその日はとても満足。
    そしてすぐに次のデートの約束をして、今度は彼も私服で会おうと決めました。

    彼は待ち合わせ場所に車で来てくれ、とても爽やかな笑顔で挨拶をしてくれて、今日も楽しく過ごせそうだなと思ったそのとき…。
    会えた嬉しさでテンションが上がっていたのですが、よく見ると彼は部屋着のような恰好で、更にズボンの裾が擦り切れていて、靴もボロボロ。

    その姿に衝撃を受けたのですが、驚いたことを悟られないようにその日は過ごしました。
    ですが私はどうしても彼の私服が気になってしまい、彼には申し訳なかったのですがその後会うことはなくなりました。

    (女性/パート)


    その場だけでお相手を見極めるのはなかなか難しいみたいですね…。
    しっかりと見極めつつも、出会いを大切にして婚活を楽しんでみてはいかがでしょうか。

    以上、婚活トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。