2022.4.15

【最低】「携帯代を肩代わりしろ」生活費として貸した50万を返さないどころか、追加の要求までしてくる義父。なのに“とんでもない生活”をしていて…!?

みなさんは義実家の方々とは上手く付き合えているでしょうか? 大なり小なり義実家トラブルは皆さん経験があるみたいです…。 今回は実際に募集した義実家トラブルエピソードをご紹介します!

    義父からの要求

    年金が入るまでの3か月間、生活費として50万要求してきた義父。
    年内に返すとのことで子どものために預金していた一部を引き出して貸与しましたが、返済をせず、さらには「携帯代金を肩代わりしろ」と約半年間分払わされました。

    そこまで困っているのかと思えば、パチンコ三昧で、妻に酒を買わせるためにパシらせるような生活。
    なのに、まだ返済できませんとのこと。

    もうあれから3年…、金融機関に借り換えで強制的に払わせたい気持ちでいっぱいです…。
    (男性/会社員)

    お金の貸し借り

    主人の実家からはことあるごとに「お金を貸してほしい」と連絡が来ます。
    数万から数十万と金額はさまざま。

    返してはくれるので、不快ではありましたが何とか折り合いをつけてきました。
    しかしある日、まだ数十万貸して返されていないときに、再び「借りたい」と言われました。

    渋々渡すと、次に返済されたのはあとから貸した分だけ…。
    それからいつまで経っても返してくれないどころか、全くそのことに触れないので、まだ返されていないことを伝えると「返したと思っていた」と言われました。

    数十万の貸し借りを記録にも残していないなんて、ルーズさに呆れるばかりです。
    (女性/主婦)


    いくら義両親とはいえ、金銭関係で迷惑をかけられるのは困りますね。
    貸したものはしっかり返してほしいものです…。

    以上、義実家トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。