2022.4.15

【謎の哀れみ】ママ友「そっちは普通の学校だよね!お金かかるもんねぇ」ママ友が“子どもの私立入学”を自慢してきて…?<ママ友トラブル談>

皆さんの周りに、ちょっと厄介なママ友さんは居ませんか?そんなママ友とは距離を取って接したいですよね…。 今回は実際に募集したママ友トラブルエピソードをご紹介します!

    私立マウント

    「うちの子今度私立の小学校に通わせることにしたんだ。そっちは普通の学校だよね。お金かかるもんねぇ、それが普通だよ」とママ友に謎の哀れみをされてびっくりしました。
    家によって教育なんて人それぞれなのに…。

    「お金かかるもんね(あなたはお金ないもんね)」と言われてるみたいでイラっとしました。
    (フリーランス)

    習い事信者

    子どもが通う幼稚園のママ友さんはすごく家が近く、子どもたちもお互いの家を行き来して遊ぶ仲です。

    そんなママ友さんから会うたびに「ねえ、今お試し体験やっているんだけどどう?」とずっと習い事を勧められます…。
    バイオリン、そろばん、プログラミング教室、英会話教室に子どもを通わせているママ友さんは、俗に言う「習い事信者」。

    子どもたちが仲が良いため我慢していますが、会う度に「ねえ、まだ何もしていないの?ヤバいんじゃない?」と口出されるのはとてもストレスです…。
    (ライター業)


    いかがでしたか?
    こんなママ友だと距離を取って接したいですよね…。
    狭いコミュニティだからこそ、付き合う人は選びたいと思えるママ友トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。