2022.3.29

【衝撃】「今どき紙おむつなんてよくない!」自然派にこだわり、周りにも押し付けてくるママ友。ある日“布おむつのカタログ”を配りはじめて!?

皆さんの周りに、ちょっと厄介なママ友さんは居ませんか?そんなママ友とは距離を取って接したいですよね…。今回は実際に募集したママ友トラブルエピソードを2本ご紹介します!

    「自然派ママ」

    ママ友はオーガニックや自然などに対してのこだわりがある人で、こだわりがあるのはいいのですが、友人である私たちにも押し付けてきます。
    「今どき紙おむつなんてよくない!SDGS知らないの?布おむつこそコスパいいよ!」と布おむつのカタログをほかのママ友の人数分持ってきて配っていました。

    専業主婦なら布おむつのケアもできますが、私は共働きなのでそこまでの余裕がありません…グイグイくるのにちょっと疲れてしまいました。

    「ズボラママ」

    子どもがハイハイを始めた頃に児童館で知り合ったママ友がいました。
    明るくていい人でしたが、少しズボラなママさんで、子どものオムツやおしりふきはしょっちゅう忘れてきて、オムツがおしっこでパンパンでも気にしない、遊んだあと何か食べるときに子どもの手は拭かない人でした。

    ある時、わたしが手作りの離乳食の野菜パンケーキを子どもにあげていたところ、そのお母さんが子どもに与えたのはスーパーの濃いかぼちゃの煮付けでした。
    また8、9か月の赤ちゃんなのでびっくりしましたが、そのお母さんに「よくそんなもの作る時間があるね、スーパー便利だよ」と散々言われ…。

    「子どもが欲しがっているから分けて」と言われ1枚あげましたが、濃い味に慣れている赤ちゃんには薄かったようで、床に落とされたときはなんだかモヤモヤしました…。

    (パート)


    いかがでしたか?
    こんなママ友だと距離を取って接したいですよね…。
    狭いコミュニティだからこそ、付き合う人は選びたいと思えるママ友トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

      「お前がもう少し早く起きればいい話だろ?」冷凍食品を使った弁当は食べないと言い張る夫。すると“幼い娘”が…!?<冷凍食品とか無理だから>