2022.3.22

「歌い方、クセつよ…」初彼氏とのカラオケデート。緊張して歌わずにいたら、彼が“クセ強め”な歌い方を披露してきてドン引き!

皆さんは大好きな彼や彼女とのデートで苦い思い出や失敗してしまった事はありますか? 時にはその後、相手に連絡がつかなくなってしまった…なんてことも!? 今回はそんな投稿から集めた「デート失敗談」をご紹介します。

    「初彼とのカラオケ」

    高校の頃、初めて付き合った彼氏とのデートでカラオケに行ったときのことです。
    私は緊張して歌えなかったので、彼にばかり歌ってもらってました。

    すると彼は歌を歌いすぎてテンションがあがったのか、途中“ベイビー”というフレーズを“ベイベー”と歌ったのです。
    我が耳を疑いましたが2巡目もベイベーでした。

    初彼でしたが、まさかのベイベーに私はドン引き。
    笑うこともできず突っ込んでいいのかも分からず、冷めていく一方でした…。
    (女性/パート)

    「初デートでの失敗」

    付き合いはじめて最初のデート。
    横浜まで行き、山下公園やランドマークタワーなどをぶらついて、楽しくおしゃべりしながら過ごしました。

    夕ご飯を食べてから帰ろうということになり、いざ食事代を払おうとしたら、お財布に入っているはずのお金が“ほぼすっからかん”になっていたことに気づき、愕然…!
    彼氏は笑って「出してあげるから気にしなくていいよ」と言ってくれました。

    その彼氏は今の夫です。
    (女性/主婦)


    相手の行動に対して引いてしまったデートや、自分自身の失敗談など、種類は様々。
    しかし、自分の失敗から相手の優しさに気づけるというのは素敵ですね。

    以上、デート失敗談エピソードでした。

    次回の「デート失敗談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。