2022.3.22

<最悪だったデート体験談>「なんなの!?」デートに寝坊して“家の前で2時間”も待たせた彼。さらにデート中の態度まで…!?

皆さんは大好きな彼や彼女とのデートで苦い思い出や失敗してしまった事はありますか? 時にはその後、相手に連絡がつかなくなってしまった…なんてことも…!? 今回はそんな投稿から集めた「デート失敗談」をご紹介します。

    「彼の言動」

    彼と付き合って2か月が経過した頃、昼間のデートの待ち合わせで、彼の家の前で車を停めて待っていました。
    しかし彼は寝ていたらしく、家から出てきたのは2時間後…。

    その日は買い物をし、晩ご飯を食べましたが、その間1度も彼は口を開きませんでした。
    帰り際、我慢の限界で問い詰めたところ、バイト先の店長に嫌なことを言われて機嫌が悪かったそうです…。

    しばらく怒りが収まりませんでした。
    (25歳/フリーター)

    「カフェまでの道のり」

    職場で出会った6歳年上の男性と初デートをしたときの話です。
    その日は近所のカフェに行く約束をしており、私は集合場所まで自転車で行きました。

    彼は徒歩で来ており、話を聞くと自宅から市役所まで自転車で来て、市役所に自転車を預けて徒歩で集合場所まで来たとのこと。
    なんでそんなややこしいことをしたのかと聞くと「今日は雨が降りそうだったから、バスの方がいいかと思って。ごめん、伝えてなかった。」と…。

    そのあと集合場所から市役所まで自転車をおして歩き、私も市役所に自転車を預け、そこからバスで駅まで…。
    駅から徒歩でカフェに行き、着いた頃には近所のカフェが山の頂上のように感じました。

    高いヒールを履いていたため、足も痛く、ひどい疲れを感じながら帰宅…。
    「もう二度と行くものか」と、彼に対して怒りだけが残りました。
    (23歳/ライター)


    自分で起こしてしまった失敗から、不可抗力で起こってしまった失敗まで様々なようです…。
    この失敗を次のデートに活かせるといいですね。

    以上、デート失敗談エピソードでした。

    次回の「デート失敗談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。