2021.12.10

尽くしすぎてるかも…!?恋人を「甘やかすタイプの人」TOP4

恋人に尽くす人、尽くされる人、対等でいたい人、関係性はカップルごとにさまざまですよね。今回はついつい恋人を甘やかしてしまう、尽くしがちな星座をご紹介します。自分の星座がランクインしていたら、気づかないうちに尽くしちゃっているのかもしれません。

4位 うお座

好きになった人には自分を犠牲にしてでも、喜ぶことをしてあげたい!と考えるうお座は一途に尽くします。
彼が望むことならなんでもかなえてあげよう!と思ってしまうかも?

もし彼が喜ぶから、と我慢していることがあるのなら、もっと自分の気持ちを大切にしたほうがいいかもしれません。
彼もあなたを大切に思ってくれているなら受け止めてくれるはずなので、時には勇気を出して厳しくなってみても◎

3位 おとめ座

相手のことをよく見ているおとめ座は、求められなくても彼が望んでいることを察知して尽くしてしまいます。
好きな人には何でもやってあげたくなるのですが、そこはグッとこらえたほうがいいでしょう。
おとめ座はもともときっちりとした性格なので、尽くしすぎると行き過ぎて、相手を管理するほどになってしまうかもしれません。
そうなると彼は行き場をなくして居心地が悪くなってしまうので要注意です。

2位 おうし座

恋愛に対してとても慎重で、相手のことをよく知った上で好きになるおうし座は、この人!と思うと一途に愛情を注ぎます。
独占欲が強く、安定した関係を望むので、彼が心変わりしないように尽くしすぎてしまう傾向が。

おうし座はもともと優しく芯の強い女性なので、もっと自分に自信を持ってくださいね。
そうすれば尽くしすぎなくても安心して彼と過ごせるようになるはずです。

1位 かに座

生まれもって人のお世話をすることが得意なかに座は、恋人に対してもあれこれと世話をやいてしまいます。
彼もそれが当たり前になってしまい、あなたについつい甘えてしまうかもしれませんが、行き過ぎるとまるで母親のようになってしまうかも。

尽くす人と尽くされる人、完全に二極化してしまうかもしれないので注意が必要。
あまり世話をやきすぎない!と決めて接していれば、頼りがいのある男性になってくれるはずですよ。

あなたは尽くす人?

恋人についつい尽くしてしまうことの多い星座をご紹介しました。
好きな人は甘やかしたくなってしまいますが、相手によっては尽くしすぎないほうがいい場合もあるので参考にして、すてきな恋愛をしてくださいね。(監修:NOTE-X)

のめり込み注意かも!?【心理テスト】で分かる!あなたの“恋愛傾向”