2021.12.07

おせっかいになってない?【心理テスト】でわかる!あなたの「干渉具合」

つい気になってしまう心理テスト。自分でも気づいていない驚きの結果が出ることもあって楽しいですよね。今回は、あなたがどれくらい相手に干渉しているかをチェックします。おせっかいになっていないか確認してみてくださいね。

こんな時どうする?

あなたが大きな道を歩いていると、道を渡った先で先輩が大きく手を振りながらあなたに向かって何か話しかけています。
ですが、周りを走る車の音にかき消されて何も聞こえません。

こんな時どのような行動をとりますか?

聞こえません!と叫ぶ

道を渡った先の先輩に向かって正直に「聞こえません!」と叫んで伝えることにしたあなたは、干渉度90%!
正義感がとても強いので、たとえ知らない人であっても困っていそうな人がいれば駆け付けるタイプです。

まったく聞こえないふりでそのまま別れる

「何かを話しかけているな」と気づいてはいるものの、まったく聞こえないふりをしてそのまま先輩と別れることにしたあなたの干渉度は20%!
「人は人、私は私」という個人主義のスタンスなので、わざわざ自ら首を突っ込むことはありません。

冷たいように感じるかもしれませんが、完全に自立した大人とも言えるタイプです。

なんとなくで相槌をうつ

はっきりと聞き取れていないけれど、聞き返すこともなく適当に相槌をうつことにしたあなたの干渉度は50%!
誰に対してでも世話を焼きたいわけではなく、特定の人にのみ干渉してしまうタイプ。

好きな人や気になる人だから特別に優しくしたい!と思い行動しているので、何とも思っていない人に対してはクールです。

笑顔で受け流す

とりあえず笑顔でサラッと受け流すことにしたあなたの干渉度は70%!
思いやりに溢れボランティア精神の強いあなたは、誰かに喜んでもらえることや感謝してもらえることをモチベーションにしています。

困っている人を見かけたら、なんとかサポートしてあげたいと思う親切心の塊のような人です。

あなたはおせっかい?

良かれと思って行動していても、少し度が過ぎてしまうとおせっかいになってしまうので線引きが難しく感じてしまいますよね。
相手の反応をよく見て、おせっかいにならないくらいの優しさでサポートできるように気を付けたいですね。(監修:NOTE-X)

執着しがちなタイプかも!?【心理テスト】でわかる!“束縛度”診断