2021.11.18

空気読めてる?【心理テスト】でわかる!あなたの「状況把握力」は?

人とのコミュニケーションでは、相手を問わず【状況把握力】が問われますよね。空気が読めないより、やはり読める方がうまくいくことが多そうです。そこで今回の心理テストでは、あなたの状況把握力をチェックしちゃいます!

【質問】あなたが遭遇した動物はどれ?

あなたは、森の中を歩いています。
そのときにある動物に遭遇しましたが、その動物は次の4つのうちどれですか?

A:ウサギ
B:クマ
C:サル
D:リス

答えを選んだら、早速結果をチェックしてみましょう♪

Aのウサギを選んだあなた

あなたは空気を読むのが得意なので、状況把握力は高いといえるでしょう。
予想できないようなケースは苦手なようですが、基本的にはその場でベストの選択ができるでしょう。

相手の気持ちを汲み取ることができ、それに合わせて行動することができます。
ただ、自分の気持ちに嘘をつきたくないと思っているので、お世辞を言うような空気の読み方はしないでしょう。

Bのクマを選んだあなた

あなたは、状況把握力が非常に高いタイプです。
その場の空気と相手のことの両方を考えた言動ができるでしょう。

とても努力家で、自分のためだけではなく、人のためにも昼夜問わずに動くことができます。
細やかな気遣いができるので、あなたのことを尊敬している人は多そうです。

Dのサルを選んだあなた

あなたの状況把握力は、少し低めのようです。
自分がどうするべきかという判断力は優れていて、その場に合わせた行動を取ることができます。

ただ、周りの人のことになると、気遣いがないという印象を持たれてしまうことがありそう。
余裕があるときには、周りの人にも目を向けてみるといいかもしれません。

Dのリスを選んだあなた

あなたは空気を読むことが苦手で、状況把握力は低いと言えるでしょう。
何に対しても全力で、最後までやり遂げようと真っ直ぐに突き進むタイプです。

その自分の意志の強さから、周りに気を配れていないタイミングがありそうです。
真っ直ぐ進んでいけることは長所なのでそれを辞める必要はありませんが、たまには立ち止まって周りに耳を傾けてみるといいですよ。

みなさんはどうでしたか?

空気が読めないことは悪いことではありませんが、空気が読めることで物ごとがプラスに動くこともあります。
自分の状況把握力が低いと感じるなら、少し周りに意識を傾けるようにしてはいかがでしょうか。
(監修:NOTE-X)

常に誰かと一緒にいたい!?【心理テスト】で分かる「寂しがり度」