おしゃれさんはやっている!ほんのり色を足す「カラー眉」が絶妙にかわいい♡

[記事公開日]2017.10.06
[最終更新日]2020.4.15

ヘアカラーやファッションと一緒にメイクを変えることも少なくないですよね。しかし眉毛はいつも同じじゃないですか?実は今、カラー眉があか抜けて見えるってウワサなんです!いつものブラウン眉毛に、ほんのりカラーをプラスするのがとってもおしゃれ♡

 

おしゃれさんはやっている!?最旬メイクならカラー眉

眉毛メイクはブラウンが定番ですが、最近はちょっぴり色を足す「カラー眉」がおしゃれさんの間で注目されているんです。カラーマスカラやアイシャドウを使って描く方法もありますが、今回は一番簡単にできるとウワサのカラーアイブロウでトライしてみましょ♪アイメイクが普段薄い人や、メイクがマンネリしてきた人にもおすすめですよ!

 

カラーアイブロウを使ってみた!

今回使ったのは「メイベリン ファッションブロウ パウダーインペンシル」。すでに販売されているブラウン系3色に加え、新色のカラータイプが4色登場。書きやすさと質感が人気な模様♡

 

4色を塗ってみると…?

メイベリン ファッションブロウ パウダーインペンシル 新4色 1,000円(税抜)

カーキブラウンと、オレンジブラウンはブラウン混じりなので、比較的デイリーに使いやすいですよ。肌に密着するような描き心地で、こすっても落ちないウォータープルーフが嬉しい♡

上からBR-5、BR-6、PK-1、PR-1

今回はデイリーに馴染むよう、メイベリンのファッションブロウで眉を描いたあとに、全て手持ちのブラウンのアイブロウを薄く重ねてみました!カーキはアッシュ系のヘアカラー、オレンジはハイトーンのヘアカラー、暖色や寒色カラーなど、髪色をチェンジするときに眉毛のカラーを変えるだけでグッと自然な印象になりますよ。せっかくカラーリングしたのに眉毛だけ違和感…なんてことがないように気を配りたいところ♡

 

パウダーインペンシルの魅力ここにあり!

書きやすさの秘訣はこの三角カット芯!角は眉尻を描き足すときに、表面を使って眉頭や全体に立体感を出すように色々な角度で描くことができちゃうんです♡

ペンシルなのにパウダー!描くだけでパウダーのようなふんわりぼかした印象になるので、ブラシでぼかす必要がないんです。密着パウダー成分配合で、眉毛に密着するので、長時間仕上がりをキープしてくれます♡

 

イベントは思い切って派手眉カラーに!

ハロウィンやフェスなど、イベンドのときは何か特別感もほしいもの。そんなときは、ブラウンを混ぜない方法や、何度も濃く重ねたりと、色味を強く見せれば簡単に派手メイクが作れます!リップカラーもしっかり載せて統一感のあるメイクを作りましょ♪

 

カラー眉毛をより楽しむコツ教えます♡

カラー眉は中途半端にやるとおしゃれに見えないどころか、あれ?間違えてる?となってしまうので要注意!きちんと準備することが大事なんです♡

 

眉毛の色味を抑える

エピネ脱色クリーム

出典: Amazon

アイブロウの発色が気になる場合は、眉マスカラで地毛の色味をなるべくなくしたり、脱色するのもおすすめ。カラーブロウの発色が良くなりますよ。脱色の場合は体用の脱色クリームが使えます◎放置時間は毛質や肌質で異なるのでやりすぎには注意を。

 

髪色に合わせて楽しむ!

髪色をピンクやパープル系、ハイトーンにしたのに黒の眉毛のままでいいんですか!?あか抜けフェイスにならないのでNG!髪の色に合わせた色味を眉毛にもほんのりプラスするだけで自然に見えて、おしゃれ度もグッとアップしますよ♡

 

あか抜け眉でメイクをとことん楽しもう♡

ファッションに合わせてリップの色を変えるみたいに、たまには気分を変えて眉メイクを取り入れるのはどうですか?特にカーキなどはトライしやすくスタイリッシュな印象で、すぐにあか抜けフェイスに変身できちゃいますよ♡女性だからこそ楽しめるメイク、もっと幅を広げて楽しんでくださいね。

 

Information

メイベリン ニューヨーク お客様相談室
03-6911-8253
http://www.maybelline.co.jp

 

 

PICK UP

ビューティーのピックアップ記事